スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKANAKA 45周年LIVE♪



やばい、そろそろスポンサーサイトがでそうだよ。
このブログ、最近は備忘録。
LIVEはいっぱい行ってるし、好きなことは日々やっているけど
ブログの更新、最近滞ってるね。

ってことで行ってきた、高中正義45周年LIVE。
追加公演、神奈川県民ホール。

マーブルチョコレートみたいなカラフルな色がちりばめられたスーツで
登場した高中さん。かっこーいい~。
60歳過ぎてこんなにスタイル良くて素敵な男性っていないでしょ。

以前行ったのは、病気が発症したころだったかな。
久しぶりにTAKANAKA節全開のLIVE、楽しかったぁ。
エレクトリック音は以前よりも進化をとげててさらにパワーアップしていたよ。

ブルーラグーン♪ レディ・トゥ・フライ♪聴いた時はもう涙出ちゃって。。
TAKANAKAさんは私の青春。
気持ちが30年以上前にタイムスリップ。
って、もう最近は常に気持ちが若者のままだから、本当人生楽しくて仕方ないんだ。

誘ってくれた、Aちゃんありがとうね。
もっともっと、遊びに行きましょ。

気持ちは若くても、体はBBAだから、いつ何が起きてもおかくはない。
元気なうちに色々楽しみましょ♪
スポンサーサイト

TAKANAKA  LIVE ♪

TAKANAKA sings

行ってきたよ~。TAKANAKAさんのLIVE。
日比谷野音。
あいにくの雨。数年前に行った日比谷野音の時も雨だった。
その時ほどではなかったけど、LIVE中はずっと小雨だった。
彼は雨男なんだよね~。

でも、やっぱかっこよかったよ。
足なが~い。60歳とは思えない。
ちっともおじさんぽくないんだな~。

私が入院してる間に新しいアルバム出していたのね。ちっとも知らなかったな。
今回はそのアルバムを中心にやったらしい。
どうりで知らない曲が多かった気がした。

結構歌ってたよ。ヴォーカル・プロセッサーという機械を使っていたらしい。
彼は歌が好きなんだ。昔なら考えられないけど。

楽器をやる人は実はみな歌を歌いたいって言うよね。
なぜ歌わないかって言うと歌えないからって。。

わかるな。私もジャズが大好きだけど歌が歌えたら歌ってみたいもん。
下手だから楽器やるしかないけど。

中間にやっていたインストの数曲は新しいアルバムの曲らしく、落ち着いた感じの良い曲だった。
またアルバム購入して聴いてみなきゃだ。

歳取って結構話しするようになって受けを狙っていたけど、いまいち受けてなかった。
やっぱ彼はあまりしゃべらない方がいいかも。

相変わらずのTAKANAKA節が聴けて幸せだったよ~。
最後は、「レディ・トゥ・フライ」 アンコールは 「ブルーン・ラグーン」
かっこい~ぜ、TAKANAKA~~~。


Takanaka sings →レヴュー
Takanaka Weblog → http://www.takanaka.com/

死ぬほど好きな TAKANAKA(^^♪

夏道
夏道

01 甘夏時計
02 はじくぜ!BABY
03 哀愁の宇宙人
04 一番好きな海の色
05 空飛ぶ夢
06 夏道
07 BLUES BIRDS
08 Noguchissos
09 talk lesson
10 一番好きな海の色
2009

夏が近づくと思い出す彼。TAKANAKA、高中正義。
彼は私の青春時代からの心の恋人。死ぬほど好きなんだ。
って夏にならないと思い出さないって本当に好きとは言えないかな?

毎年LIVEやってるみたいだけど、最近ずっと行ってない。
10月の野音のチケットの予約がまだ出来るみたいだから
昔から同じく彼の大ファンの友達誘って行ってみることにした。

もう、楽しみで楽しみでしょうがない。
婦人科の結果がどうであろうとLIVE行くまでは死なないぞ!


軽井沢白昼夢
軽井沢白昼夢

01 風邪がいいよね
02 TONO
03 月と金星
04 WINDING ROAD
05 卒業~蜃気楼の山へ~
06 Blue lagoon Surf
07 ミステリーの小道
08 キツツキ
09 BBQ
10 LAGOON DAYDREAM
2010

彼のアルバムは20枚くらい持ってる。
最近買ったアルバムがこの2枚。(2枚とも最近のもの)
『夏道』 はいつものTAKANAKA節。目新しくはないけど相変わらずかっこいい。
最後の曲 「一番好きな海の色」 は新曲なのになんか聴いたことあるような、
でもとって素敵なメロディ。何度でも聴きたい。

『軽井沢白昼夢』 もそれほど違わないけど、こちらの方がよりヘビィでワイルドだ。
彼は今年60歳だという。
こんなにハードにやっちゃっていいの? パワー全開だ。
ブルーラグーンの新バージョンもいいけど、やっぱ私は昔の方が落ち着くかな。
やはり最後の曲、「LAGOON DAYDREAM 」がとてもいい。

どちらのアルバムの曲も多分ほとんどが新曲だと思うけど、
「これ、前と同じじゃん。もう何回も聴いたよ。」 と長女。
違うよ~。でも変わらない音、変わらない弾き方。
新しくないからいいんだよ。
たとえば、『虹伝説』 の 「You Can Never Come To This Place」 のアドリブは
かっこよすぎて皆が真似して弾くから、いつも同じ弾き方してくれないと困るんだよね。

ほ~んと、いつもかっこいい曲作るよなぁ。
いつか(っていつだよ?)私もこんな曲作ってみたいよ。

TAKANAKAさ~ん、早く会いたいよ~。

高中正義 オフィシャル・ウェブサイト →http://www.takanaka.com/

高中正義


Hunpluged

日テレで昨日から、『タイタニック』 をやっているので見ていたら、思い出したアルバム。
高中正義の 『ハンプラグド』。
なぜかというと、このアルバムには 『タイタニック』 のテーマ曲の 
♪My Heart Will Go On♪ が入っているから。
セリーヌ・ディオンのヴォーカルももちろんいいけど、彼のギターもすてき!
TAKANAKAにはめずらしくアコースティックのアルバム。
彼には似つかわしくないと思われそうですが、なかなかどうして、いい感じ。
バハマの海をながめながら聴いたら最高だろうなぁ。
でも、まあそんなこと無理ですから家で休日の午後、お紅茶なんか飲みながら
聴くのがいいかも。
うっとりしながら、まどろみながら。
波の音も入ってて落ち着きます~。

彼は最近どうしてるんでしょ。
LIVEやらないのかなー。


01.BLUE LAGOON
02.MY HEART WILL GO ON
03.ALONE
04.OH! TEHGO SUERTE
05.SHEPHERD MOONS
06.MEDLEY #9
07.NEIKI
08.おおぞらをとぶ(HEAVENLY FLIGHT)
09.MARBLE HALLS
10.バハマの波音                                2001               

TAKANAKA OFFICIAL HOME PAGE http://www.takanaka.com/

<追記>
なんと、「ブルー・ラグーン」 では、リー・リトナーと共演しているそうです。
今知りました。 

TAKANAKA

070805_2019~01001[2].jpg
Surf&turf

梅雨が明けて、連日蒸し暑い日が続いていますが、みなさん大丈夫ですかー?
熱中症になってませんか?
今日は久しぶりに美容院に行きました。長女の同級生のお母さんがやっている美容院で、
もうずーっとそこに行ってます。もちろん、センスも抜群の美容師さんですが、
何より年齢も近い(私より2,3歳下くらい)ので話もあうし、今日もカットしてもらいながら、
ほとんどおばさんの井戸端会議的会話を楽しんできました。
とても気をよくして帰ってくると、もうすごーい暑さで。。
リビングも冷房きかないくらいでした。
本当は他のこと書こうと思っていたんですが、もうこの暑さでは苦手な文章もなおさら
思考回路が回りませんので書けそうにありません。

そこで、夏と言ったらこの人!
高中正義のアルバムを聴いてみようかなーと思い立って。。
彼は私の心の恋人。若いときから大好きで。
決してイケメンではないけれど、あのエレキ・ギター弾くお姿がとても素敵で、LIVEに行くと
いつも、叫んでいました。
むかーし、夏休み友達と旅行に行くとき、ラジカセに彼のカセットテープ入れて、よく聴きました。
その頃流行っていたのは、J-POP(ニューミュージック?)では、大滝英一、山下達郎、
山下久美子。。って感じだったかなー。同じ年代の方ならわかるかも。

高中正義といえば、「ブルーラグーン」「黒船」が有名で、アルバム『虹伝説』 の中の
「You can never come to this place」は当時マクセルのカセットテープのコマーシャルにも使われていて彼自身も出演していましたね。
当時、ギター少年のあこがれで彼のコピーをした人も多かったのではないかと思います。
最近のギター少年のあこがれは誰なんでしょうか?
LIVEにもよく行きましたが、最近どうしてるんだか、サデイスティック・ミカ・バンドで
LIVE活動しているのは知っていましたが、その後はよく知らなくて久しぶりにHP見てみました。
秋にコンサートツアーやるらしいです。
どうしよう、久しぶりに行ってみようかなーと思いました。
最近はアルバム出していないみたい。2年前のこのアルバムが一番新しいようです。
このアルバム、彼の今までのHIT曲のメドレーもあって、ベスト盤って感じです。
アコースティックもいいけど、やっぱりエレキが最高!
キュイーン、と唸るギターの響き、しびれます~。

1.夏瓶
2.海中楽園
「TAKANAKA WALKIN’ MEDLEY」
3.AN INSATIABLE HIGH
4.READY TO FRY
5.FINGERDANCIN’
6.ALONE
7.SAUDADE
8.You cannever come to this place
9.EARLY BIRD
10.WOOD-CHOPPER’S BALL
11.JUNPING TAKE OFF
12.BLUE LAGOON

13.Sayonara! Bahamas
14.一天の曇りなし
15・Latin Blues
16.ISLAND TO HEAVEN

Masayoshi TAKANAKA LAGOON MUSIC Official Web
    http://www.takanaka.com/

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。