スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊地成孔 『記憶喪失学』


記憶喪失学/菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール

寒くなりましたね。
なんともう12月。
12月は「師走」 というらしい。看護師の「師」 が使われている。
そうか、だから忙しいんだ。って意味が違うって?

最近、熱発の患者さんが多い。
インフルエンザが流行り始めてきているせいか、ワクチンの注射を受ける方の数も
やっと少しずつ減りつつある。
でも、ホント最近忙しすぎるんだ。
もちろん人手不足のせいもあるけれど。

最近のドライビング・ミュージックはこのアルバム。
菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールの 『記憶喪失学』。

このアルバムマジすごいんだ。
どうすごいのかって説明するのが難しいけど。

映画音楽を取り入れているということもあると思うけど、映画を見ているような感じ。
サスペンス映画のようなシーンが思い浮かぶ。
壮大で優雅でクラシカルな雰囲気もして。

そして、菊地成孔の気品のあるSAXの音色。
ジャズらしくない感じがする。
昔はクラシックやってたのかなぁとも思える。高尚な響き。

この人の音楽はどのアルバムもいつも素晴らしいと思う。
すべて違った雰囲気のアルバム。

そしてこのアルバムも、今までのとはまた違う。
いろんなタイプの音楽が重なり合っている。
ボサノバ、ラテン、クラシック、ポピュラー、現代音楽。。。

最高に素晴らしい。
菊地成孔の音楽性に脱帽だー!


1. 映画「バターフィールド8」~ バターフィールド8のテーマ
2. メウ・アミーゴ・トム・ジョビン
3. クイズ番組のTVCMの悪夢
4. 映画「アルファビル」~ 悲しきワルツ
5. チューインガムのTVCMの悪夢
6. バイレ・エクゾシズモ
7. 航空会社のTVCMの悪夢
8. ソニア・ブラガ事件
9. 大天使のように
10. 恋とは何か貴女は知らない
11. 映画「8と2分の1」~ それから‥‥(ワルツ)より
12. エアコンディショナーのTVCMの悪夢


菊地成孔(Saxophones, Vocal, Producer, Composer, Arranger)
早川純(Bandneon)
林正樹(Piano)
大儀見元(Percussion)
田中倫明(Percussion)
堀米綾(Harp)
藤堂昌彦(1st Vln)
楢村海香(2nd Vln)
菊地幹代(Vla)
徳澤青弦(Vlc)
鳥越啓介(Bass)
中島ノブユキ(Arranger / Composer)         2008

記憶喪失学 →レヴュー&視聴
スポンサーサイト

菊地成孔 DUB SEXTET

菊地成孔
DUB ORBITS

菊地成孔ダブ・セクステットの2nd アルバム。
先日、菊地成孔のライブに行ったあと聴いてみたアルバム。
もちろんメンバーも違うから全く違う音楽。
LIVEはしっとり静かな雰囲気だったけど、こちらはファンキーでポップでかっこいい系。

全体にアバンギャルドな雰囲気。
でもモダンな雰囲気もあり、POPでもありそしてファンキーで。
落ち着いた雰囲気もあり。ってどんな音楽?

なんたって高尚な雰囲気で艶っぽい音色のサックスとマイルスの雰囲気もする
トランペットの音色が最高。

ピアノもドラムもモダンな感じで聴きやすくて、時折聞こえるシンセ&コンピュータ”M”
がPOPな要素をだしていて。

聴くほどにどんな音楽目指しているのかわからなくなる。
モダンなのかアヴァンギャルドなのか。はっきりさせなくたっていいけどね。
まあ楽しければいいのね。

ってこれが2008年の音楽か。
なんていってるうちにもう早くも9月だぁ。

明日は、骨髄移植のための初回面接と検査です。
ちょっと緊張。ドキドキ。。


1. (I’ve lost my) Taylor Burton
2. Koh-I-Nur
3. Orbits
4. Despute
5. Ascent
6. Monkey Mush Down
7. Dismissing Lounge From The Limbo

菊地成孔(Tenner Sax,CDJ,Keybord,Bongos,Whistle)
坪口昌恭(Piano,Celeste,Kaoss Pad,"M"Operation)
バードン木村(Digital Effects,Kaoss Pad,Handmade Analogue Synthesizer)
類家心平(Turmpet)
鈴木正人(Bass)
本田珠也(Durms)
                            2008

解説をもっと詳しく書こうと思ったけど、面倒なんで、他のいろんな人が書いたレヴュー
を参考にしてね。↓ ってなんていい加減なやつだ。でもそれが 「じゃずりんぐ」だから。
Dub Orbits →アルバムレヴュー           

菊地成孔

4948722167259.jpg
DEGUSTATION A JAZZ

久々の更新です。
皆さん、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
ずーっといいお天気でしたから、行楽地などへ出かけた方は、満喫できたのではと思います。
でも本日は雨(関東地方は)でしたから、私も家でお裁縫(ってすごく久しぶりですが、実は得意分野)しながらCD三昧。

菊地成孔。SAXプレイヤーで作詞、作曲、文筆や講演などもやるマルチな方。
テレビやネットで見る彼は話し方も姿もなんかすごーく生意気そう。
頭いいのはわかるけど。。(ってFANのかたごめんなさい。でもわたしもファンですけど)
でも、悔しいけど(別に悔しがることないけど)、彼の音楽性はすばらしいですね。
現代音楽、フリージャズ、ラテンミュージック、シャンソンもあって、いろんな音楽が融合されていてとても楽しいです。
フリー・ミュージックという感じでしょうか。
そしてどことなくハイソな雰囲気もあって素敵です。
ゆったりできるし楽しめるし、わくわくもできてとても得できる気分です。
最近では、DCPRG(デートコース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン)というユニットで活動していているそうです。
総勢14名で、現代音楽的でアバンギャルド風でLIVEは踊れるんだそうです。
一度行ってみたいです。


4948722182580.jpg
南米のエリザベス・テーラー

1.ラウンジ・タイム#1
2.京マチ子の夜
3.恋の面影
4・ホルヘ・ルイス・ボルヘス
5・パリのエリザベス・テイラー(存在しない)
6・南米のエリザベス・テイラー
7・ラウンジ・タイム#2
8.ラウンジ・タイム#3
9・コンコヴァード
10・ルペ・ベレスの葬儀
11・クレイジー・ヒー・コールズ・ミー
12・南米のエリザベス・テイラーの歌       2004 録音

菊地成孔 オフィシャル・ウェブサイト 
      http://www.kikuchinaruyoshi.com/top.html
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース(療養病棟勤務)
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。