スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠の我が家~ヤコブ・ブロ

/ブロヤコブ
Balladeering

みなさん、こんばんは。
2月も本日で最後。
でもまだまだ寒い日が続きますね。

風邪なんかひいてないですか?

私も毎日忙しい日々が続いています。
外来処置室は、連日多くの患者さんでごった返し。

点滴・採血のほか、救急患者さんが結構多い。
特に夕暮れ時に。

過量服薬、下血、下痢・嘔吐、熱発、痙攣、意識消失、レベル300。。。

先日は、勤務が終わろうとしていた5時半過ぎに、患者さんの救急搬送に付き添うことに。。
救急車って乗ったことある方はわかると思いますが、結構揺れるんです。

私車酔いするのでちょっと辛かった。
でも、プロだから乗らなきゃいけないことも多いんです。
頑張りました。ってただ患者さんと一緒に乗って行っただけですが。。

こんな日の夜はゆったりいい音楽聴いて癒されたい。

このアルバム、コンテンポラリー・ジャズの最重要人物であるデンマークのギタリスト、
ヤコブ・ブロの超豪華メンバーが参加した最新作。 『Balladeering』。

ジャズというよりは、癒し系・ヒーリングとも言える雰囲気の音楽。
ヤコブ・ブロのシンプルかつ美しいメロディ。優しい音色。
リー・コニッツのアルト・サックスも甘く切なく響く。。

こんなにも繊細で美しく、心癒される音楽って久しぶり。
ずっとずっと繰り返し聴いていたい。
ずっとずっと繰り返し聴いていてレビューが遅れてしまいました。

最近、聴いたアルバムに勝手に邦題をつけるのが好きな私ですが、
このアルバムは、『峠の我が家』。
曲が似ているわけでもなんでもないのだけど、なんか家でゆっくり癒されたい雰囲気の音楽
って感じなので、この題名が浮かんでしまいました。

または、『お家に帰ろう』 でもいいかも。
なんて、こんな勝手なこと書くのは私くらいでしょうね。


1 WEIGHTLESS
2 EVENING SONG
3 VRAA
4 STARTING POINT/ACOUSTIC VERSION
5 GREENLAND
6 TERRACE PLACE
7 SORT
8 STARTING POINT / ELECTRIC VERSION

Jakob Bro(g)
Bill Frisell(g)
Lee Koitz(as)
Ben Street(b)
Paul Motian(ds)    2009

Balladeering/Jakob Bro →http://diskunion.net/jazz/ct/detail/DUJ058
スポンサーサイト

ソニー・シャーロック


INTO ANOTHER LIGHT

みなさん、こんにちは~。
いつの間にか梅雨にはいったんですね。
しかし、雨が少なく湿度が高くて暑苦しい。
あ~うっとおしい!

暑苦しくて、音楽聴く気にもならないって?
でもですね。最近聴いているのはいいんですよ。
先日紹介した、『ダズリング・デイズ』 と一緒に買ったアルバム。

ソニー・シャーロックってよく知らなかった。
調べて見てびっくり。なんと マイルス・デイビスの 『ジャック・ジョンソン』 やドン・チェリーの
『永遠のリズム』 に参加している、ギター・リストだったんですね。
知らなかったなんて恥ずかしい。

そのほか、ハービー・マンやフェーロン・アクラフやファラオ・サンダースなど、
多数のアーティストと共演したこともある。
ジミ・ヘンに影響を与えた人でもあったとのこと。

ジャズのコーナーで見つけたんですが、ジャンルのところに、「フリー」
と書いてあるので、てっきりフリージャズかなぁと思って聴いてみたけど、
うーん、これってへヴィメタ?ノイズ? って感じですね。
ジャズも少々。

1曲目は静かに始まったと思ったら、2曲目は騒音、ノイズ。かっこいい。
この暑苦しい季節には、うっとおしさが助長されそうです。

3曲目は昔聴いた(いえ、あまり聴いてないけど)ようなヘビメタ?
かなり激しい。ツェッペリン、ディープ・パープル、ジミ・ヘンドリックス、なんかを思い出す。
でももっと激しい系かも。そしメロディアスでもあるし。

4曲目以降も懐かしい雰囲気漂うヘヴィメタ風ロック。

ギターももちろんいいけれど、ピアノもドラムも最高にいい。
パーソナルが書いてなくて(書いてあるのかもしれないけれど、小さいし横文字だから読めない)
わからない。知ってる方いたら教えてくださいね。

ジャズ好きより、ロック好きの人の方が楽しめるかもしれない。

偶然これを手に取ったけど、他にももっと有名なアルバムがあるらしい。
ソニー・シャーロック、なんか聴いてるとくせになるかも。
へヴィメタ(実は良く知らないけど)結構好きだし、爆音・轟音大好きだから。
夏には意味なく激しい音楽もいいと思うな。


1.Broken Toys
2.Promises Kept
3.Dick Dogs
4.Who Are You
5.As We Used to Sing
6.Venus: Upper Egypt
7.J.D. Schaa
8.Blind Willie          1996


ソニー・シャーロック →http://homepage3.nifty.com/musicircus/cahiers/ono/cj_24.htm
ソニー・シャーロック You tube →http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=jghbGlhtFy4

デレク・ベイリー、アンソニー・ブラクストン

071118_1348~01001[2].jpg
MOMENTO PRECIEUX

以前買って聴いてみたけど分かりにくくて、聴いてなかったアルバムを
また聴いて見ました。
デレク・ベイリー(gr)とアンソニー・ブラクストン(sax)の共演のアルバム。
デレク・ベイリーは、アコースティック&エレキギターを駆使して、即興演奏、
フリー・インプロヴィゼーションを探求し続けたアーティスト。
アンソニー・ブラクストンはサックス奏者。
オーネット・コールマンやチック・コリアとも活動を共にしたこともあるアーティスト。
記事の下記に、二人のことを書いた記事のURLを載せましたので参照してください。
特に、「デレク・ベイリー インプロヴィゼーション」 には
興味深いことが書いてあっておもしろいです。

さて、曲の紹介ですが、こんなフリー・インプロヴィゼーションをことばで説明するのは
難しいんです。説明なんていらないかも。でもただ聴いてみて!
というのでは、どんな音楽なのかよくわからないと思いますから、ちょっとだけ。
使用している楽器は、サックスとギターだけですが、そうとは思えないほど
いろんな音が聞こえてくる。
生活の中で聞こえる自然な音、雑音。外から聞こえてくるような、それほど耳障りではない、
騒音、雑音。
サックスの音はかなり濁っていて、機械音にも聞こえるし、甲高い騒音とも思える
金属音にも聞こえる。
ギターの音は、お琴や三味線の音にも聞こえる。
2曲入っていて、1曲が20分以上ありますが、それぞれにタイプの違う曲、
ゆったり静かな感じの曲や、激しい破壊的な曲などいろいろ入っている感じです。
二人のフリー・インプロヴィゼーションが堪能できます。
そして、聴けば聴くほど凄みを増していく。以前聴いたときは、聴き方が浅かったのかも。
『デレク・ベイリー インプロヴィゼーション』 に
「すべての音楽はインプロヴィゼーションによって発展してきた。インプロヴィゼーションは音楽の本来の探求である。」 
と書いてありますが、本当にそうですね。
メロディーって作られたものだし、リズム、旋律、なんて決まってなくたって、
それが心地よいものであればそれでいい。
そんな枠組みにとらわれないフリー・インプロヴィゼーションのすばらしさを感じるアルバムです。

普段、うちではUSENを聴いています。ほとんどかけっぱなし。
モダンジャズ系が多いです。
生活の中に自然に溶け込む音楽で心地よいですから。
そして、車の中では、こんなフリー・インプロヴィゼーション聴くのが好みです。
まあ、一緒に 「いいねー。」 って聴いてくれる人がいないからですが。。寂っ。


1.THE VICTORIA AND ALBERTVILLE SUITE-PART Ⅰ
2.THE VICTORIA AND ALBERTVILLE SUITE-PART Ⅱ

Anthony Braxton (sax)
Derek Bailey (gr)
                         1986 録音

デレク・ベイリーとは http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C7%A5%EC%A5%AF%A1%A6%A5%D9%A5%A4%A5%EA%A1%BC
デレク・ベイリー インプロヴィゼーション http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1146.html
アンソニー・ブラクストン http://oops-music.com/info/view.html?oid=4125
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース(療養病棟勤務)
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。