仕事納め

昨日で今年の仕事は終わり。
珍しく本日から3連休。

本当に今年は忙しかったな。
スタッフが常に足りないんだ。

だからいつも何か間違いがあったらどうしようって思うんだ。
間違ったら生命にかかわることもあるのだから。。

私の生きがいである看護師の仕事。
本当は生活に密着しているはずの看護のことをもっと身近に感じてほしくて、
ときどき記事にしている。

どんなに偉い人、頭のいい人だって絶対具合が悪くなる時があるし、高齢になったら
認知症(ボケ)になったり、寝たきりになったりすることもある。

そういう私だっていつかは誰かの世話になるに違いない。
ボケるかもしれない。ってもうちょっとボケてるけど。^^v

私は絶対人の世話になんかならない! 
って言い切っている人がいるけど、そんなことは絶対にないはず。
いやでも世話にならなきゃならない時が来るんだから。。

このブログ始めてなんと3年もたってしまった。
自分でもびっくり。
あまり詳しくはないけど大好きなジャズのことを書きたくて書き始めた。

でもジャズ好きな人たちを通して、私が知っている限りの多くの情報
(って私が知ってることなんて大したことはないけど)も皆さんに伝えたくて。
そしてあれもこれもと雑多な内容のブログになってしまった。

雑多でめちゃくちゃ、でも結構気に入ってる。
稚拙な文章で恥ずかしいけど、これが私だから。。

最近更新が少ないのは、2年ほど前にやっていたmixi(前回はすぐにやめてしまった)をまた再開して
そちらで日記を書いているせいもある。ちょっとmixiに浮気してる。

mixiやっている方いたら、そちらもよろしく。 mixi →http://mixi.jp/
仕事の愚痴や練習のこと、日々のことを書いてます。

名前はpoohで書いてるけど、この名前使ってる人半端なく多くてびっくり。
探すの大変かも。。

ではでは、とりとめもない文章のこのブログ、今年はこれにて終了。
皆様いろいろありがとうございました。
そして、また来年もよろしく~!

今後も雑多な路線で行くよ。ホントはもっとジャズのこと書きたいけどね。。。

            

すごい久しぶり(7,8年ぶり?)にディズニー・ランド行ったよ。
パレードもショーも様変わりしてて最高によかった。
ディズニーのあの色彩感覚はまさにアート&芸術だよなぁ。

食う・寝る・ 「出す」

先日、病院の廊下ですれ違った患者さんが、
「看護婦さん、この間はありがとうございました。あれから出まして、スッキリしました。」

と言うので、何のことだろうと思いながら、
「あーそうですか。それはよかったですねぇ。」
とテキトーに返しておいた。

そしてそのあと思い返してみたら、その患者さん排便が数日なくて、
お腹が張ってるというので、医師の診察後浣腸の指示が出た。
そして、浣腸したあと便がでなくて摘便(肛門に指を入れて便をかき出すこと)
した患者さんだったのだ。

その時は便があまりでなくて、どうしたかなぁと思っていたけど、
患者さんの顔は忘れてしまっていた。

「食う寝る出す」 は、先日 『精神科の急性期看護』 の研修に行った時、講師の先生が言った言葉。
ゴロがいいので使ってみた。
人間の基本的欲求である、食事・睡眠・排泄は生きていく上でとても大事なこと。

食べることはとても楽しい。
人間、生きるために食べる、そして食べるために生きている。

寝ることも楽しい。
1日が終わりゆっくり眠れる時間ほど幸せなひと時はない。
休日の午後うとうとと、まどろむのも楽しい。

では排泄は?
出すことは実は食べることよりも大事なことではないか?

食べたら出さなくちゃならない。
出なければ食べれないから~。

よく出すための排便コントロールはとても大事なこと。
便秘のために腸閉塞を起こすこともある。
高齢の方は、腸の動きが鈍いのでより注意が必要だ。

自然に排便がない場合は、整腸剤や下剤の内服が必要だ。

ってことで毎度お下品な話題が多くてごめんなさい。
でも、どんなにかっこいい美男美女でもうんこするでしょう?

あなたと夜と音楽と

あなたと夜と
フィル・ウッズ・クインテット/あなたと夜と音楽と

ジャズってやっぱ夜聴きたい音楽だよな。
もちろん、昼間も車での移動中や家にいるときはずっとかけっぱなしだけど、
落ち着いて聴こうと思うのはやっぱり夜かな。

そして、あなたと一緒に。。っと言いたいけどひとりで。。^^;v

フィル・ウッズはチャーリー・パーカーの後継者として活躍するアルト奏者。
なんとチャーリー・パーカー亡きあと、その夫人と結婚してしまったんだそう。
びっくり~!

アルト・サックスを吹き始めたのに実はアルト奏者、誰がいいのかよく知らない。
阿部薫やエリック・ドルフィー、ジョン・ゾーン、オーネット・コールマンは好きだけど、
ちょっとマニアック過ぎるから。。

もっと普通のジャズ・マンはいないかな~って思ってた。
そうしたら先日見つけたCD。

前から聴きたかったフィル・ウッズ。
師匠のお薦めということもあって。。

このアルバム、ぜーんぶ映画音楽なんだそう。
好きだった、「グリーン・ドルフィン・ストリート」 もそうだったとは、初めて知った。
映画音楽って結構スタンダードになってるんだな。

1曲目から、かっこいいんだ。ドルフィー節のようなフレーズもあって。
「あなたと夜と音楽と」 もそうだけど、「虹の彼方に」 も結構テンポ速くて明るい感じ。
こんな感じのは初めて。普通もっとスローで静かな雰囲気なものが多いのに。

フィル・ウッズの軽快で熱いアドリブがいい。
最近、サックス始めて、アドリブなんかも考えるようになったんで、
アドリブどうやってるんだろ、なんてじっくりアドリブの部分を聴き入ったりしてるんだけど、
やっぱどうやってんだかさっぱりわからないんだな。

うん、かっこいいなフィル・ウッズのアドリブ。
この人の10分の1いや、100分の1でもいいからかっこよさをマネしてみたいもんだな。
このアルバム聴いただけで彼のファンになってしまった。

リンチのトランペットも明るくて楽しい。やっぱかなり軽快だな。

アレンンジがすばらしく、全体にアップ・テンポで明るい。
POPジャズって感じかな。

夜だけでなくむしろ昼間聴いてもぜんぜんOKだな。

って相変わらずレヴューになってないレヴューですまない~。
是非、記事↓の”試聴あり”、をクリックして聴いてみてね。


1. あなたと夜と音楽と
2. ヒズ・アイズ、ハー・アイズ
3. インヴィテーション
4. アイル・ネバー・ストップ・ラヴィング・ユー
5. オン・グリーン・ドルフィン・ストリート
6. ローラ
7. 夢からさめて
8. フライング・ダウン・トゥ・リオ
9. めぐり逢い
10. 虹の彼方に

フィル・ウッズ(as)
ブライアン・リンチ(tp)
ステーィブ・ギルモア(b)
ジム・マクニーリー(p)
ビル・グッドウィン(ds)
1993


あなたと夜と音楽と →レヴュー(試聴あり)

コミュニケーションを楽しもう!

先日出席した看護部研修会 『コミュニケーションを楽しもう!』 がとてもよかったので紹介します。
この研修、以前紹介した 『コーチング研修』(人はみなダイヤモンドの原石
をやってくれた看護師さんの講義でした。

この研修会は、コミュニケーション研修の中の1つで、
              第1回目は 『コミュニケーションを知ってみよう』
              第2回目は 『コミュニケーションを動かしてみよう』
          今回の第3回目が 『コミュニケーションを楽しもう』 です。

講義のあと、「リフレーミング辞書」 というものにのっとって、2人1組でコミュニケーションをとりました。
例えば、Aさんが 「私って勝気でがんこで気が強くて。。すぐに興奮しやすいのよ~。」
と言ったら、Bさんは 「リフレーミング辞書」 をみながら、 
「それって向上心があって意思が強くて情熱的ってことよ~。」 というように。

このようにとっさに言えるようになるのは難しいと思うけど、このように言ってあげられたら、
和やかになるし、言われたほうも言ってくれた相手の優しさを感じて、幸せな気持ちになることでしょう。

本当に言葉って大事。お世辞とわかっていてもよく言われたら、やはりうれしいもの。
自分もそのように返してみようかなと思うのでは。

私も人とお話しするのは好きですが、果たして上手な言葉で返事を返せているのかは疑問です。

私の場合は、「あきっぽくて、のんきで面倒くさがりなの。」→
      「好奇心おうせいで、細かいことにこだわらなくておおらかなのね。」
となるんです。ね、いいでしょ。

この 「リフレーミング辞書」、とっても気に入ったので、研修会に行かなかった職場のみんなにコピーして
配ってしまった。

ちょっとだけ辞書の一部分を書いてみますね。

   飽きっぽい → 好奇心おうせいな
   
   あわてんぼう → 行動的な
  
   いい加減な → こだわらない

   勝気な → 向上心がある

   気が弱い → 人を大切にする

   口下手 → うそのつけない

   ずうずうしい → 堂々とした

   だまされやすい → 素朴な・純粋な

   負けず嫌い → 向上心がある

   命令しがちな → リーダーシップのある

   面倒くさがる → おおらかな


みなさんもこのような言葉を覚えて、コミュニケーションを楽しんでみませんか?

詳しくは ↓ のURLをクリックして見てくださいね。とっても参考になりますよ~。

リフレーミング辞書 →http://homepage2.nifty.com/gty/ref.dictionary.htm
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク