スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬に聴くジャズ~ザ・ヴァンガード・ジャズ・オーケストラ

バンガード
Forever lasting: Live In Tokyo/ The Vanguard Jazz Orchestra


すっかり寒くなってきた今日この頃。
みなさん、いかがお過ごしですか?

最近の私のお気に入りアルバムは The Vanguard Jazz Orchestra の
『Forever lasting: Live In Tokyo』。
1966年にサド・ジョーンズとメル・ルイスによりニューヨークで結成されたんだそう。
でも、経緯なんてどうだっていいんだ。

このアルバム、2010年、東京ビルボードでのLIVE盤。
オーケストラって言うけど、それぞれの曲にソロが入るから、聴いているとオーケストラって感じがしない。
曲の最初と最後は、あのジャーンって感じのオーケストラの雰囲気でまとめているから、
聴いていると、あ~そうだったこれってオーケストラだったのね、と思い返すのだ。

それぞれの曲に光るソロの素晴らしいこと。斬新なニューデイスクって感じだ。
サックス、トロンボーン、フルート、トランペット、。。。
ああ、なんてかっこいいんだ。
これこそ、すべてを兼ねそなえた究極のジャズではないだろうか。
これからジャズを聴く人、すでにジャズを堪能している人、すべての人にお勧めのアルバム。

個人的には 「アイ・ラブ・ユー」 がオススメ。
こんなアレンジの仕方もあったんだ。もう素晴らしすぎて。。。
「オール・オブ・ミー」 もソロの部分を聴いているとその曲とはわからない。
あ~、いつか私も。。。


ディスク:1
1. ロウ・ダウン
2. ユー・テル・ミー
3. シックスティ・ファースト・アンド・リッチ・イット
4. ワン・フィンガー・スナップ
5. アイ・ラヴ・ユー
6. エクストラ・クレジット
7. セントラル・パーク・ノース

ディスク:2
1. オール・オブ・ミー
2. ドント・エヴァー・リーヴ・ミー
3. ナスティ・ダンス
4. ハードリー・エヴァー
5. リトル・ラスカル・オン・ア・ロック (日本盤ボーナス・トラック)
6. フィンガーズ
7. フォエヴァー・ラスティング

The Vanguard Jazz Orchestra /Forever lasting: Live In Tokyo →レヴュー
スポンサーサイト

たこ焼き

今日はたこ焼き。
って~メインディッシュじゃあないけどね。

たまにお店で買ったりするけど、8個で400円くらいするからこれを3つも4つも買うなんて
経済的にも大変。
だから普段は家のタコ焼き器で作るんだ。
1度に24個、いつも2回作るから48個。

作るのはほとんど次女(高2)。
最初の頃は私も一緒に作ってたけど、最近は準備だけしてあとはおまかせ。
娘は手先が器用だから作るのうまいんだ。

結構熟練してきて、外はカラッと中はモチモチで。
お好みソース、マヨネーズ、青のり、かつお節をいっぱいかけて。。
もう売りものにできるかもよ~。

あと、お好み焼きもよく作るよ。
お祭りで買ったりしたこともあったけど、
こちらも家だと5,6枚つくれるからお得だ。

って~ケチな我が家だ。
でも、家だといっぱい作れておなかいっぱいになるから精神的にも満足するよ。

今日は寒いね。
思わずこたつの布団を出したよ。
そして、ただいまこたつカバーを製作中。。

なんか~結構大変なんだ。
今やっと生地に印を付けるのが終わり、ひたすら切る作業の連続。
気が遠くなりそうだよ~。


たこやき

小さな悪魔の背中の窪み-血液型・病気・恋愛の真実-

小さな窪み

小さな悪魔の背中の窪み-血液型・病気・恋愛の真実-      
                      竹内久美子 著    新潮文庫

寒くなってきましたね~。
みなさん、風邪なんて引いてませんか?

私は相変わらず季節の変わり目には必ず風邪引いてます。
見かけによらずか弱いんだよな~。(ってホントかよ?)

みなさん、血液型は何?
私は、いつも人に言うと当たらないんだ。
「一番違うだろうな~って思う血液型。」って言うとなぜか当たる。
でも、本当は見かけによらず繊細でまじめで几帳面?なんだけどなぁ。

ブログ始めたころから大ファンの竹内久美子先生。
カテゴリーにもあるよ。

この本 『小さな悪魔の背中の窪み-血液型・病気・恋愛の真実-』
も、豊富なデータと科学的情報をもとに書かれているから安心して読めるよ。
「え~、そうなの?」 「あ~だからそうだったのか。」
と目からうろこが。。

A型は神経質で病気に弱い?
O型は楽天的で病気に強い?
色白で腰のくびれた女性と、長身で足の長い男ばかりがもてるのはなぜ?
血液型に隠されたヒトと病原体の涙ぐましい攻防。。

以前にこの本1回読んだんだけど、ちょっと難しいところがあるんで
途中でほっぽっちゃってて。。
もちろん専門的なことを素人にもわかりやすく書いてくださっているとは思うんだけど。
しかし、今回もう一度最後まで読むことにチャレンジしてみた。

やっぱ読み始めると止まらない竹内理論。
ハマりっぱなしだよ~。

もう、この先生の書く本は楽しくてしょうがない。
カテゴリー 『竹内久美子の本』 の中から(これ以外にももちろんたくさんあるよ)
皆さんもぜひ1冊読んでみて。
どれを読んでもハマるはず。。

三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船

三銃士

久しぶりに映画舘に行ってきた。
最近は家でDVDばかりだった。
やっぱ映画館での迫力は違うね。特にこの手の映画は。。

<ストーリー>
17世紀フランス、銃士にあこがれを抱きパリにやってきたダルタニアン(ローガン・ラーマン)は、気が強く向こう見ずな性格が功を奏したか、あることがきっかけで三銃士の仲間入りを果たすことに。その後、フランス国王側近の裏切りで奪われた王妃の首飾りを取り返すため、イギリスへ向かうことになるが、彼の前には事件の鍵を握るバッキンガム公爵(オーランド・ブルーム)と正体不明の美女ミレディ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が立ちはだかる。


ミラ・ジョヴォヴィッチは、バイオハザード以来大ファン。
しかし、こんなお姫様みたいなドレスもまたいい感じ。
ホント彼女はかっこいい。憧れ女性だ。
ドレスでのアクションもすごかったよ。

ミラジョボビッチ

三銃士はまじかっこよかった。
(アトス/マシュー・マクファデイン、アラミス/ルーク・エヴァンス、
ボルトス/レイ・スティーヴンソン)
そして銃士を夢見るダルタニアン(ローガン・ラーマン) はまだちょっと幼くて可愛かったよ。
みなそれほどイケメンって~程じゃあない(って失礼ね。)のにすごい存在感&迫力で
圧倒されぱなっしだったよ。
戦いのシーンのすごいこと、もう 「キャーッ」 って叫びたくなったよ。


2三銃士

そして、このヒロイン(コンスタンス/ガブリエラ・ワイルド)の可愛いこと。。
本当にすべてのパーツが整ってて綺麗で可愛い。
「うわ~、かわいいい子だな~。」 って誰もが思う女の子。
あまり有名じゃないみたいだけど、今後きっとスターになるに違いない予感が。。

ヒロイン

戦いのシーンがほとんどというこの映画。
私、この手の映画が大好きなんだな。女性は普通は嫌いらしいけど。
きっと前世は男だったに違いない。
本当見ていてスカッとする映画だ。私も戦ってみたいな~。

そして最後。。死んだはずだと思ったあの人が。。。
多分この映画がヒットしたら続編が作られるんでしょう。そんな予告もあったよ。
楽しみだな^^v


三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船 →http://34.gaga.ne.jp/
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。