スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏に聴きたい~AEOC


戦士への讃歌

夏になると聴きたくなる、アート・アンサンブル・オブ・シカゴ。
このアルバム 『戦士への讃歌』 は、 前衛と主流派の間を自由に往来したジャズとポップスの融合で
ファンの間では最高傑作との呼び声も高いのだそう。

ムハール・リチャード・エイブラムスのピアノが加わっているせいか
以前紹介した3枚のアルバム(カテゴリー→AEOC)に比べると、
よりメロディアスな部分が多いしアグレッシブ&ダイナミックな感じだ。

多楽器主義の彼らは、ステージ上に膨大な数の楽器を掲げ演奏する。
いったいどんな風に演奏するんだろって思ってyou tube で見てみたら。。

これが実に楽しそう。
メンバーの皆が音を芯から楽しんでいるのが伝わってくる。
だからこそ心地よく感じるのかも。

CD聞いてるだけではその良さは伝わらない。
生で聴けたらどんなにいいだろうと思うけど、もうその演奏は聴けないのだ。
 
1. イリストラム
2. バーンヤード・スカッフル・シャッフル
3. ノナー
4. 戦士への讃歌
5. ホワッツ・トゥ・セイ
6. トヌーナ
7. ザ・キー

レスター・ボウイ (tp,flh,perc,vo)
ロスコー・ミッチェル (as,ts,perc,pic,vo)
ジョセフ・ジャーマン (as,ts,fl,perc,poetry)
ムハール・リチャード・エイブラムス (p,perc,vo)
マラカイ・フェイヴァース (b,perc,vo) ドン・モイエ (d,perc,vo)

録音:1973年9月6日シカゴ

アート・アンサンブル・オブ・シカゴ → ウィキペディア
                      → You tube

暑くなってきたね。
もう、1年も半分終わりそうだよ。(^^;
みなさん、夏風邪などひきませんように。。
スポンサーサイト

またまたポーチだ~

パッチワークを始めて3年。
大作を作りたいと思い、始めたころに作り始めたコタツのカバーは
途中でやりかけまま放置。
タペストリーも作りたいけど、場所と勇気とセンスが足りない~。

だから、すぐに出来上がるポーチばかり作っている。
入院中お見舞いに来てくれた方やお世話になっている人たちへ。。
もう何個作ったんだろう? 20個以上かも。。

そして最新作がこれ↓ お世話になってる2人にあげて1個はとっておく。 

ぽーち

最近、パッチワークが趣味って人に会ったよ。
同じ趣味の人と話すのは楽しい。

彼女は今、ベッドカバーを製作中。
エイトポイントスターのモチーフをなんと600枚も作るんだとか。。
私も負けずに大作に挑戦するよ~。

レッスン再開 (^^♪

そろそろレッスン再開しなきゃって思って練習に行き始めた。
そして終わった後新しく買ったスワブをサックスに通したら。。
なんとひっかかって取れなくなってしまった。
アルトサックス用のスワブのはずなのに。。(;_;)

私が住んでいる田舎町には楽器屋さんがないのだ。
なんてこった~。 田舎に住んでる人は楽器やるなってか?

せっかくやる気が出始めたのにこれだよなぁ。
って~ことでせっかく都会までいくのだからついでに楽器の調整もやってもらうことにしたよ。
しばらく吹いていなかったけどそれ以前からも見てもらってなかったからね。

見てもらった楽器屋さんの近くにショッピングセンターがあるんで超久しぶりに
長女と買い物もしてきた。
なんと靴を4足も買ってしまった。
右下の靴以外はすべて長女のものだけど。

そして、今月からやっとレッスン再開。約1年ぶりだ。
もうぜーんぜんダメだぁ。
まあ、一からやり直すつもりでお付き合いくださいませ、師範代のセンセ。

くつたち
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。