スガダイロー  『独奏』

ダイロー

スガダイロー(p)さんのLIVE 『独奏』 に行ってきた。

「渋谷WWW」 というところ。最近できたらしい。
スペイン坂を登り切った左の角の地下。
コンクリートの打ちっぱなしで昔の小劇場のような雰囲気の場所。

凄いかっこよかったぁ。
静かな優しい弾き方から始まって
だんだんとヒートアップ。 
そして、ダイナミックでアグレッシブすぎる弾き方に。。

1ステージ約45分くらい。
ずっと休むことなくひきっぱなし。これを2ステージ。
CDはまだ聴く前だったからよくわからなかったけど
いくつかの曲を組み合わせていたようでもあり
すべてがインプロビゼーションのようにも聴こえた。

フリージャズというけれど、バラード調の曲や
「ふるさと♪」 やスタンダード曲もあり結構聴きやすかった。
ジャズ知らない人でも全然OKだと思う。

壮絶すぎる力強い弾き方で、グランドピアノも動くほど。
こんなにすごすぎる弾き方をする人見たのは初めて。
興味がある方はCD聴くより前にLIVEに行くことお薦めします。
その弾いてる姿に魅了されますよ~。

前から、その名前は知っていたけど、聴いたことなかった。
1月の末に TV 「題名のない音楽会」 に出演していてそのダイナミックな弾き方に感動。

その後、新宿PIT INN のトリオでのLIVEを観に行った。
やっぱその壮絶で驚愕な弾き方にノックアウト。
そして今回の渋谷WWWでのソロLIVE。

洗足学園ジャズコースの実技試験で山下洋輔をあっと驚かせたというのだから
聴いたことがない人でもすごいのだろうなと想像できると思う。

しばらく虜になりそうな気配が。。
弾き終わった後も(途中も)一言も話さず、照れたような顔でちょこっと会釈をするのみ。
その弾き方とは真逆でシャイな方?のようでかわいかったぁ。

CDも数枚買ったんで、今後聴きこむ予定。
たのしみだなぁ。

スガダイロー → You tube

雪が降ったよv

朝起きたら、雪が降ってた。
私の住んでるところでは初です。

今日は仕事お休みだからよかった。
もし積もったら、運転苦手だから困るよ。

お仕事の方、足元にお気を付けください。
そういう私も最近、骨粗鬆症なんで(多分ね)気を付けます。

明日は晴れますように。。



菊地康正(KOSE)JAZZ LIVE に行ってきた♪



私が通っているSAX道場の師匠である菊地康正氏のLIVEに行ってきた。
場所は 「Akiba Tokyo Tuc」 

最近発売されたNEWアルバム『Reborn again』 からの曲とスタンダードや
映画音楽や今までのアルバムの曲などの演奏で。。

師匠の演奏する曲は、もう全部ほとんど知ってるんで
何を聴いても親しめる。
最近いろいろなミュージシャンのLIVEに行くんだけど、
やっぱ師匠の音と演奏はいちばんっ!って思う。

師匠の音は、とっても切れのいい深みのある音。
艶と味と色がある。どんな色と味かって?言葉で言い表すのは難しいかな。
ジャズなのに日本のワビサビも感じる日本のジャズって感じ。

マンハッタン・イリュージョンやシェルブールの雨傘、砂の器など(その他も)
聴いているとその情景が目の前に浮かんでくる。

サンバは踊りだしたくなっちゃう感じだ。
ひろみさん(ジャズ歌手の稲里ひろみさん)に「ねえ、踊りに行っちゃおうか」
って声かけられちゃった。
恥ずかしかったからやめたけど、本当はいつも心の中では踊ってる。

八木隆幸さんの滑らかなピアノ、安カ川大樹さんのあたたかい音のベース
(この方のベースソロのアルバム持ってる)、小松伸之さんのパワフルなドラムも良かった。

楽しかったー。癒されたぁ。最高の夜でした!

師匠は音楽生活40年以上の大ベテラン。
サックス・フルートの演奏、作曲・編曲、教育活動など何でもこなすマルチなお方。

父親のような包容力と少年のような純粋な心を持ち合わせたすごい人。
音楽的にも人間的にも尊敬できる方です。

私もいつか(いつかっていつだよ?)
師匠のように、人の心を癒せるような演奏ができるようになりたいよー。

Reborn again
Reborn again

このアルバムすごくいいです。
最初に針を落としたとき(あ、違ったレコードじゃなかった)、その音の綺麗さにびっくり。
鳥肌立ちました~ 今までのアルバムにも増す素晴らしさ。
全ての方にお勧めです。

Kose Kikuchi official web site → http://kose-sax-flute.jp/index.htm

マーク&トミー誕生祭



行ってきました。
月1恒例CARO LIVE。
今月は、マークとトミーの誕生祭。
2人は2月生まれなんです。

1部はCAROによる演奏。
2部はマスターによる小噺。これも恒例行事になりました。
3部は、お客さんと一緒に歌ったり、楽器ができる方は演奏したり。。

マーク・ファンは、楽器ができる方たちが結構多くて、ギターやキーボードの演奏をCAROさんと
一緒にやってくださいました。
もちろん、歌が歌える方もステージで一緒に歌い、客席の皆さんも一緒に大合唱。。

楽器ができる方ってすごいな。
私ももう何年もサックス習ってるけど、人前でできるようになるにはまだまだ。。
いつか「学生街の喫茶店」の間奏部分のアドリブ(村岡建さんがコールアングレで演奏した
をやってみたいなぁと。

今月も、すごーく楽しかった。
GAROの曲って難しいから一人では歌えない。
みんなで歌えば怖くない。。(笑)

ケーキで皆で一緒にお祝いもしました。
トミーの作った曲 「1人にしないよ」
マークの作った曲 「愛の言葉」
とてもよかった。心にしみる~。

2人はとても仲が良かったみたいだけど、ライバルでもあったのかな。
きっと、天国でも一緒にハモってることでしょう。

モッキー&お嬢、マスターにちょっと早い、バレンタインのチョコレートあげました。
喜んでいただけて嬉しかった。
マークにもあげたかったけどね。。

マーク&トミー、マスター&チーフ、CAROのお二人にいつも感謝です。
もちろん、来月も再来月もその次もずっとずっと。。
また行きますよ~♪
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク