スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックシンドロームの多臓器障害

本日は、病院の講演会を聞きに行きました。
「メタボリックシンドロームの多臓器障害」 ということで、千葉県勤労者医療協会、
慢性血管合併症研究所の所長をしていらっしゃる先生の講演でした。

糖尿病性腎症による末期腎不全患者が増加しているとのこと。
糖尿病性腎症の病態には、最小血管障害から、大血管障害が関与していて、
脂肪細胞の増加により、アディポネクチンが減少するとのこと。
治療としては、多面的ではあるが、早期発見、早期治療がより重要であると。

メタボリックって、私的にも、データーの上限ぎりぎりだし、今回の講演は
とても興味深かったです。
最近では、高校生のメタボも成人のそれの値に近いとのこと。
メタボリックシンドローム腎症にかかる年齢も低下してきているそうです。

メタボリックシンドロームって最近、流行語みたいになっていますが、
高血圧、高脂血症、糖尿病との関わりが深いですから、
普段からの食生活に注意することが大切ですね。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。