西直樹トリオLIVEに行ってきた♪

MY SHIP  MY SHIP2

私が通っているサックス道場の師匠(菊地康正氏)のCDに全て参加し、
最近LIVEでも共演しているピアニスト、西直樹さんのトリオLIVEに行ってきた。
新宿のSOME DAY。

ベースは今最もオファーの多いと言われている安カ川大樹さん。
ドラムは、この方もアーティストのLIVEをチェックすると
あちこちで名前を見かける小松伸之さん。
お二人とも師匠のCD『Reborn again』に参加してLIVEも一緒にやっている方。

師匠のLIVEに行ったとき、14年ぶりにリリースされたという
西直樹さんのリーダーアルバム、『MY SHIP』を購入した。
もう隠居しようかなって思ってたら、周りの仲間たちが「やろうよやろうよ」
って声かけてくれて、みんなで作り上げた手作り的なアルバムなんだそう。

このアルバムがすご~くよかったんでLIVE行きたいなと思っていたら、
今回ちょうど日程の合うLIVEがあったんですね。

西さんのピアノ、CDで聴くと繊細なのにダイナミック&ゴージャス。
さぞかし全身で躍動的に弾いているのかと思っていたら、全然真逆で。
その音からは想像できないほど静かに淡々と弾かれている。

山下洋輔さんの全身で飛び上がりながらぶったたくような弾き方や
上原ひろみさんの立ち上がって踊りながら弾くようなのとは全く違う。

常に落ち着いた雰囲気で。
ベテランの風格っていうのかな。
そうそう、KOSE師匠のLIVEでも音はアグレッシブなのに
穏やかな弾き方だなって思ってた。
なんか、辛島文雄(p)さんみたいな雰囲気だなって思っていたら
なんと辛島文雄さんに師事したこともあるんだとか。

アルバム『MY SHIP』 の中からの曲が多く、明るい曲が多かったな。
知っている曲ばかりだったのと、とっても聞きやすいアレンジで
すごく親しみ持てた。
力強く滑らかな指さばきで心にしみる~。

おしゃべりも明るくて楽しくて。
ジャズピアニストというよりタレントさんみたいな雰囲気で。
こんな音楽の先生がいたら授業が楽しいだろうなって感じた。

ベースとドラムのソロもほぼすべての曲で聞かせてくれていた。
安カ川大樹さんも好きなベーシスト。あったかくて落ち着いた音。
安カ川さん率いるFEJE(ファー・イースト・ジャズ・アンサンブル)のアルバム
すご~く好きだ。
小松さんのドラムも軽やかでリズミカルで。。

西直樹さんのLIVE、もうもう、ずっとずっと聴いていたかったほど。
楽しかったぁ。
おとな?な気品あるジャズ。でも若い方(若い人は来てなかったみたいだけど)
もコアな人も楽しめる、要するにすべてのジャズファンが楽しめるLIVEだったと思う。

これまでに参加したCDは100枚以上、スタジオワークは1000を超えるとか。
音楽塾もやっていて、HPのプロフィール読むとかなりすごい。
普通のおじさんじゃないんだな。って当たり前だけど。
でもちっともそんなお高い雰囲気感じない、気さくな方。
きっと天才って西さんみたいな人のこというんだね。

そして、安カ川大樹さんと小松伸之さんのことを
天才とおっしゃる。(うん、ホントそう思う)
KOSE師匠のことを神様と呼ばれる。(うんうん、ホント師匠は神だぁ~)

西直樹 オフィシャルホームページ → http://www.ne.jp/asahi/jazzpiano/naoq/

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク