障害をもって地域で生活するために

本日は職場の文化祭第二日め。
今日は祭日なので、ほとんどの職員が参加しました。
私は、カルピス&麦茶の係り。でも、寒いからあまり売れなかった。(無料でしたが)
お客さんも全体に、昨年よりも少なかったと思います。

仕事の合間に抜け出して、蟻塚亮二先生の講演、「障害をもって地域で生活するために」 
を聞きました。
統合失調症は回復する、というお話でした。
蟻塚先生は精神科の医師。同じ職場で働いています。
個人的にお話したことはあまりありませんが。
「うつ病を体験した精神科医の処方せん」、「統合失調症との付きあい方」 の著者でも
あります。以前ブログ(カテゴリーのBookのところ) でも紹介しました。

昔は「分裂病」 と言われていた、「統合失調症」。
治らないと言われていたこともありますが、30~50%は、一過性に治る
(勝手に治ることもある)とのこと。
発病後5年の治療が大事である。
環境や働きかけによって症状も変わり、たとえ20年、30年入院していたとしても、
かなり回復する。
人格荒廃ということは無く、年をとるとともに良くなっていく(人格発展)。。
など、残念ながら最初の30分しか聞けませんでしたが、とても分かりやすく、
楽しかったです。先生は文章もユーモアあって楽しいですが、お話もとてもお上手です。
また機会があったら聞いてみたいです。

帰ってから、文化祭の模擬店で買った、おでんと焼きそば(フランクフルトは売り切れだった)
食べながら、「羊たちの沈黙」 という恐い映画(DVD)観ました。
恐くてよかった。続編を観ないと。。
そして、日テレの 「佐賀のがばいばあちゃん」 を観ました。
まじ泣けるいい話だ。
そして、これらのことをとりとめもなくブログに書いて一日が終わる。
今日もいい日だったなぁ。

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク