スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の中に毒を持て

自分の中に毒を持て

自分の中に毒を持て -あなたは”常識人間”を捨てられるかー   
                             岡本太郎 著     青春出版社

一昨日、日本糖尿病学会に参加し、そして昨日も東京現代美術館に行ったあと 
学会に行きました。栄養課の方の発表があったので。
2日間続けての東京までの遠出(うちからは結構遠い)はキツイ。
疲労困憊。でも本日は仕事行きました。

岡本太郎、昨日は絵の紹介をしましたが、本日は本の紹介。
この本 『自分の中に毒を持て』 はちょっと前店頭で見つけて、その文章のひとつひとつ
に感動して、一気に読んでしまった。
『明日の神話』 を見に行ってから紹介しようと前から考えていた。

自分が何をやりたいのかわからない。
やろうと思っても自信がないし、何をやっても下手。才能もないし。。
自分さえ幸せならそれでいいのか。
そんなこと考えていた今日この頃だったので、この本読んで、すごく気が楽になったし、
だめでもともとできることやってみよう、勇気を出して人間らしく生きてみようと思いました。

岡本太郎さんの言葉、とても説得力があって、心の中にずんずん入ってくる感じ。
彼のように皆が生きることはできないかもしれないけれど、彼の精神を学びたいと思いました。

読みながら、うんうんホントその通り、やっぱそうだよね、とうなずきながら、
納得しながら読みました。
いいお言葉たくさんあるので、ちょっと紹介します。
特に人生これから、というお若い方は参考にされるといいです。

「失敗したっていいじゃないか。不成功を恐れてはいけない。夢がたとえ成就しなかったと
しても、精一杯挑戦した、それで爽やかだ。」

「結果がまずくいこうがいくまいがかまわない。むしろまずくいったほうが面白いんだと考えて、
自分の運命を賭けていけば、いのちがパッとひらくじゃないか。」

「何かすごいことをやらなきゃなんて思わないで、チッポケなことでもいいから、心の動く方向に
まっすぐに行くのだ。」

「自分でだめだろうと思うことをやってみること。その方が情熱がわいてくる。」

「芸術はもちろん、スポーツも歌も会話もすべて下手なら、むしろ下手こそいいじゃないか。
うまいと評判の絵にろくな絵はないし、うまいといわれる歌にしても、ちっとも感動しない。」

「本当に生きるということは、いつも自分は未熟なんだという前提のもとに平気で生きることだ。」

「才能なんてないほうがいい。才能なんて勝手にしやがれだ。才能のあるなしにかかわらず、
自分として純粋に生きることが、人間の本当の生き方だ。」

「結婚する相手と出会うことだけが、運命的な出会いだと思っている人が多いようだが、
運命的出会いと結婚とは全然関係ない。自分が自分自身に出会う、彼女が彼女自身に出会う、
お互いが相手の中に自分自身を発見する。それが運命的な出会いというものだ。」

そして、昨日も書いた 『今日の芸術』 という著書の中で書いている、芸術の三原則。
「芸術はきれいであってはいけない。うまくあってはいけない。心地よくあってはいけない。」


プロジェクト明日の神話 再生

そして昨日、美術館で購入した本
       『明日の神話 岡本太郎の魂メッセージ』  再生プロジェクト 編・著
『明日の神話』 の壁画の再生について書かれた本。修復の状況が詳しく書かれていて
興味深い。芸術を修復するって大変なことだ。
でもすばらしい!エネルギー感じます。

岡本太郎記念館  http://www.taro-okamoto.or.jp/
岡本太郎 「明日の神話プロジェクト」  http://www.ntv.co.jp/asunoshinwa/

コメントの投稿

Secret

poohさん、おひさです(・∀・)/

岡本太郎さんはスゴイ方でしたね。
作品も人間も。
poohさんの記事を拝読して、再び太郎氏の
オーラを思い出しました。

岡本太郎記念館は、私の母校と敷地が隣合っ
ているんです。いつでも行けると思いつつ、まだ
行ったことがないので、今度行ってみようかな?

…っていう気にさせるpoohさんに、『何をやっ
ても下手』とか、『才能ない』だなんて言われても、
良い意味で疑問です(笑)。

私のような『じゃずりんぐ』funが、他にもたくさ
んいることをお忘れなく♪(・∀・)

○ヤセガエルさん、こんばんは~。
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
えー、母校が隣の敷地?すばらしい。では絶対行かなくてはですね。是非行ってみてください。
そういう私もまだです。今度絶対行くつもりでいます。
この方の絵、本当エネルギーとパワー感じますね。色彩もすばらしい。
最近、岡本太郎さんの絵と本に陶酔してしまっています。
今、岡本太郎さんの養女となった、岡本敏子さんの書いた 『芸術は爆発だ!』 を読んでいます。
これもすごい!
今度こちらも紹介しますね。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。