スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASUNO MITSURU


prequel oct.1998-mar.1999+1

梅雨の途中の晴れ間。今日は暑かったですね。
湿度もかなり高くて、病院の外来の待合も空調がうまくいかなくて苦情が。。

まだ夏もこれからですが、夏らしい雰囲気の音楽を紹介します。

東京の最も先鋭的なシーンのトップ・ベーシスト、ナスノミツルの初リーダー・アルバム。
1998年~1999年に行われたセッションが収録されている。

アコーティスティック・ギターのまわりにノイズ音が取り囲むようにして始まる。
夏の日の想い出。
ちょっとセンチメンタルな雰囲気。
最後に響いているのは、夏の終りのセミの鳴き声?

続いて、
女性の色っぽいヴォイス。悩ましげな声。
ベースと電子のポップな音が響く。

さまざまな音、声などが電子音、ノイズと交錯する。
電子音にベースの音が深み・凄味を出している。

工事現場、道路を掘り起こしている。
三味線や長唄?も入る。

ちょっと物悲しい1曲目と迫力ある8曲目が私のお気に入り。

特に8曲目は凄味があってかっこいい。
サスペンス映画の殺人現場のよう。
お囃子も聞こえてきて。。
ミスマッチのようでもあり。次第にノイズ音が過激に響き渡る。


The Next Minute (12:23)
Before the Rain (4:24)
Motai (7:31)
Karamel (4:16)
The Mists (4:24)
SB (5:41)
Beyond the Cross (6:44)
Mobile Syndrome Ver. 0302 (3:48)

ナスノミツル(b.voice.key)
鬼怒無月(g)
大友良英(turntable)
益子樹(organ.ds.cello)
益子ふみえ(vo)
Samm Bennett(wave drum)
磯田収(g.vo)
芳垣安洋(ds.per)
田中悠美子(gidayu shamisen.voice)
南方美智子(key)
沼田順(noise)               2008


NASUNO MITSURU / prequel oct.1998-mar.1999+1  http://store15nov.net/?pid=7807773

コメントの投稿

Secret

こんばんは!
このCD初めて知りました!
まだ聴いたことが無いので、よくつかめていない
のですが、面白そうなアルバムですね!

いろんな日常の音を取り入れた音楽って
なかなか珍しいので、今度聴いてみます!

○ひさしさん、コメントいつもありがとうございます。
私もNASUNO MITSURUはこれが初めて。
名前だけは聞いたことありましたが。

いろんな音を取り入れてるような気がする。
でも、実は比喩なのかも。よくわかりません。
そんなことはどっちでもいいんです。それが私流の聴き方。

生活音を取り入れているような、。。と言えば、アート・アンサンブル・オブ・シカゴが好きです。
こちらは、もっと日常的で自然な音。アフリカの草原のような音も聞こえてくる。。

最近ジャズにこだわらず、新しい音楽模索中です。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。