セシル・テイラー&山下洋輔デュオ・コンサート

flyer_a1.jpg

昨日よりかなり落ち込んでいたんですが、友人の暖かい励ましで、
すこし気持ちが持ち直しました。
そして、行ってきましたオペラシティ。セシル・テイラー&山下洋輔デュオ・コンサート。

セシル・テイラーを師匠と崇めている山下洋輔。
冒頭の挨拶で、師匠との共演をかなり感激している様子が伺えて、涙でそうになりました。
最初は山下洋輔のソロ。
彼のライブは何回となく行っていますので、目新しくはなかったんですが、相変わらずの力強い、からだ全身使ってのパワーみなぎる演奏。
2曲演奏したんですが、どちらも知っている曲でしたので、とても親しめました。
そして、次はいよいよセシル・テイラーのソロ。
始めなにやら英語?でお話が入って。ちょっとパフォーマンスもあって。
私はセシル・テイラーの演奏を生で聴くのは初めて。
最初に鍵盤に指を下ろした2秒ぐらいの間で、かなりのオーラが。。
大物としての存在感のすごさを感じました。
そして想像するよりもはるかに力強く、そして重く深い音色。
弾いているというより、身体の中から聴こえてくるような音と言う感じでした。
その後20分の休憩の後2人のデュオ。
2台のピアノでの演奏を目で見ながら聴いているせいか、2人のピアノの種類が違うのか、音色の違いでどちらが弾いているのかは、よくわかりました。
聴く前は、2人の弾き方はかなり似ているのでは、と思っていましたが、聴き比べてみると、山下洋輔は軽やかに力強い音、セシル・テイラーは重くて力強い音という感じ。
それぞれソロを演奏する部分もあって、2人が重なって弾くところはかなりの大音量。ロックバンドもびっくりするかも、と言う感じでした。
休憩とアンコールも含めて2時間。
あっという間で、えーっもう終わり?って感じでした。
できればもっともっとピアノの音の洪水の中に浸っていたい感じでした。
演奏が終わると、山下洋輔は弾き終えたという達成感を味わっているかの様でしばらく身体を後ろに反らせていました。
セシル・テイラーは全然疲れもない様子で、もう1ステージ出きるのではという雰囲気でした。
そして足取りも軽く。。さすが大物って感じでした。
感動&感激の2時間で涙でそうでした。
また、来てほしいなー、セシル・テイラー。

070110_1846~01002[2].jpg

コメントの投稿

Secret

実に素晴らしかったコンサート

実に言うことのない、本当に素晴らしいコンサートだったと思います。
特にセシル・テイラーのあのパワー、あのバイタリティ、そして集中力。とても77歳とは思えない演奏に、聴いていた人の多くが元気をもらったんではないでしょうか。
彼が元気な間は、フリージャズはまだまだ安泰だな、と思えると同時に、逆に、もし彼がいなくなったら、フリージャズ界は誰が引っ張っていくんだろう、と心配になってきます。

JAZZ好きな管理人様へ

http://swinglike.ojaru.jp/

MP3音源が入手できますので、宜しければご活用下さい。

音源を公開している海外演奏家のサイトへのリンク集です。

○シュミットさん
シュミットさんも行ったんですね。
すごかったですねー。本当に。
感動で涙でてしまいました。
あんなにすごいピアニスト、ジャンルが変わっても他にいないのでは。
また来てくれること、祈っています。

是非是非もう一度聴きたいです。
3月下旬、今度はペーター・ブロッツマンが来日するので、こっちも楽しみです。

○シュミットさん
えーそれってフリージャズなんですね。
今、シュミットさんのブログで確認してみました。
私も行きたいー!でももう勤務表できちゃったかなー。いつ、何処でですか?

こんにちは~
オペラシティは年末に出かけたのですが、ここではオペラ系しかやってないのかと思ってました。山下洋輔とセシルテイラーってすごいのをやっていたんですね。セシルテイラーの名前しか知らないけど。(笑)
フリージャズがお好きなのですね!!

poohさん、こんにちは!
シュミットが把握している、ペーター・ブロッツマンのスケジュールは以下の通りです。
◆3/25 吉祥寺・STAR PINE'S CAFE (http://www.mandala.gr.jp/spc.html)
◆3/28 六本木・スーパーデラックス(http://www.super-deluxe.com/schedule/schedule.php?m=03&y=2007&lang=JP)
◆3/30 新宿・ピットイン(http://www.pit-inn.com/sche_j.html)
の3箇所です。まだほかにもあるかもしれませんが、、、、。
シュミットが興味を引かれるのは、28日。
「BrotzFest 2007!!!」というタイトルなので、ブロッツマンが大々的にフィーチャーされること間違いなしだし、近藤等則(tp)がメンバーに入っているのも魅力です。

poohさん、こんにちは!
ペーター・ブロッツマンの咆哮が聴けるサイトです。ご参考のために。
http://www.youtube.com/watch?v=HHQVBvVd1k8

○シュミットさん
いろいろ情報ありがとうございます。
多分ぜーんぶ仕事みたいだけど、都合つけて是非行ってみたいです。早退しちゃおうかなー。

○blueroseさん
こんばんは。
私もフリージャズを知ったのは最近ですし、ジャズ歴も長くはないんです。まだまだ情報収集中。でも、フリーを知ってからは、これにのめり込んでる感じ。
セシル・テイラー機会があったら是非聴いてみてください。

poohさん、こんばんは!
シュミットは、何とか仕事の都合つけて行こうと思ってます。
聴き逃すと、絶対後悔するような気がするので。

○シュミットさん
そう思います、私も。行かないと後悔しますよねー。私も、是非仕事をどうにかしてみようかなと。。

タイトルなし(笑)

☆コメント有り難う御座います!!おはやうございます!!
 セシル・テイラーの笑っちゃうほど驚愕の世界に、感服している一人です。。一度、DVDでセシルのソロ・演奏を見たことがあって、、、ブルーノートの85年記念ライブだったと思いますが、その時は凄い衝撃を受けました。そのDVDには他にも有名な人達が出演してましたが、セシルばっかり何度も繰り返して見てました(笑)。訳の分からんメチャメチャぶりが最高ですよね~。凄すぎて何故か笑っちゃうんですけど、、、(笑)。。

○渋谷ナオさん、こんばんは。
そのDVD私も観ましたよ。
私もそのDVDで彼の演奏聴いたのが最初で、そしてやはりかなり衝撃受けて、ファンになりました。
彼のピアノ聴いたら、もう暫く誰の演奏も聴けないかなーなんて気になりますね。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク