スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾戸智絵

w04-0679-060219.jpg

y_s.jpg
Your Songs

1.The Great City
2.Your Songs
3.Baby Baby All The Time
4.Sunny
5.Over The Rainbow
6.What A Wonderful World
7.This Can't Be Love
8.My Foolish Heat
9.Seven Steps To Heaven
10.What Kind Of Fool Am I
11.Can't By Me Love
12.Once Upon A Summertime
13.Mack The Knife
14.Star Dust

綾戸智絵・Vocal,Piano
益田幹夫・Piano
岡田勉・Bass
日野元彦・Drums
江藤良人・Drums
川嶋哲郎・Tenor&Soprano sax


私のこと知ってる人なら、あれー写真載せたの?っていうかも。。
そうなんです。よく言われるんですよー。
似てるって。彼女CMにもよく出ていますので、
子供たちは彼女がでると、「うわーっでたーお母さんだー!」
って言います。
もう、数年前から飽きるほどに。。

綾戸智絵。彼女は紹介するまでもなく、かなりメジャーなジャズシンガー。
ジャズが特に好きじゃない人でも知っているし、LIVE行ったことある人も多いみたいです。
波乱万丈の人生生きてきた人。その割には明るくて楽しい人。
性格もかわいくて、親しみもてますね。

でも実はメジャーすぎる故、いままでCD聴いたことありませんでした。
今日、娘の子ども会役員の打ち上げでみんなで食事したときにも口を揃えて言われてしまいましたので、それでは、ということで聴いてみました。
メジャーなシンガーですから、レンタルたくさんありました。
その中でも、私の大好きな、川嶋哲郎(ts)さんが参加している、
”Your Songs” とジャケットの雰囲気が私に近い、”MY LIFE”、 ”to you” をのせてみました。
ビートルズがお好きなのか?結構とりあげていますね。
私も思春期時代かなり好きで聴きましたので、ビートルズの曲は全部知っています。
ドスのきいた迫力ある歌声。ジャズというより、綾戸智絵というジャンル、という感じ。CHIE AYADO WORLD。
そう、私がもし歌がうたえたらこんな風になるのかなー。声も似てますから。。
LIVEもかなりいいらしいです。ジャズ聴いたことない人でも楽しくて飽きずにあっという間に時が過ぎるとか。。
いつか私も見にいこうかなー。でも、「サインしてください!」ていわれたら、どうしよう。。。笑。


mylife.jpg
MY LIFE

1. Satisfaction  Mick Jagger & Keith Richard
2. The Main Theme Of Proof Of The Man/人間の証明のテーマ  西條八十/角川春樹/ジョー山中/大野雄二
3. God Bless America  Irving Berlin
4. In My Life  John Lennon & Paul McCartney
5. One Way Ticket (To The Blue)  Hank Hunter & Jack Keller
6. Slow Dancer  Boz Scaggs & George Daly
7. Love Is A Many-Splendored Thing  Paul Francis Webster, Sammy Fain
8. Yesterday  John Lennon & Paul McCartney
9. Woman  John Lennon
10.Both Sides Now  Joni Mitchell

Disc2
ボーナスCD

綾戸智絵
今出宏゜(harp)
佐藤'ハチ'恭彦(b)
森下滋(org)
ロビー・アミーン(ds,perc)
オラシオ・エルネグロ・エルナンデス(ds,perc)
安カ川大樹(b)
田崎瑞博 (vl)


toyou.jpg
to you

1.A House Of Gold
2.I Got A Name
3.Imagine
4.God Bless' The Child
5.With A Little Help From My Friend
6.Without You
7.On And On
8.The River Of No Return
9.Never My Love
10.Fly Me To The Moon
11.Lucille
12.My Dear Life
13.Oh My Darling Clementine
14.My Way

SOUL OF SINGER CHIE AYADO
              http://www.dmi.co.jp/chie/

コメントの投稿

Secret

やっぱり~!

poohさん、おはよう。

綾戸智絵似ですかー、やっぱり!
いやいや、綾戸智絵に似ているだろうなーと思っていたわけではないんですが、その綾戸智絵が、私がpoohさんに思い描いていたイメージとあまりにもぴったりだったので「やっぱり~!」と思わず笑ってしまいました。
そう、そんな感じですよ、poohさんは。明るくて喜怒哀楽がはっきりして、気持ちを体で表す感じで、性格も可愛い感じ。
実は私も綾戸智絵をあまりきちんと聴いたことがなかったんですよ。これを機会に聴いてみますね。

コメントありがとうございました。
早速、こちらにもお邪魔させていただきます。

綾戸智絵さんに似てるってことで。。。
心理学の先生がこんな事を言ってたのを思い出しました。
「姿形が似ている人は、DNAも似ているんだから、考え方とか感じ方っていうのも似てるんじゃないかなぁ~。だって、一卵性の双子もそうじゃん」
まぁ~、DNAの配列が似ている可能性があるのは納得ですが、性格なんかは生活史が変われば変わりそうなもんですけどね。。。

実際の所はどうなの?
poohさんの性格とか考え方も綾戸智絵っぽいのでしょうか????

ランキングポチっ!

○肩こりさん、こんばんは。

私も綾戸智絵いままで聴いたことなくて。
なぜかというと、ボーカルものあまり聴かない、ということもありますが、彼女の声。私に似て。。。
私、澄んだきれいな声にあこがれているので。(ってないものねだり)
でも昨日はみんなかなりうるさくて。おまけにジャズやればー、なんていう人もいて。
だから、わかったよーきいてみましょってことで、レンタルしてみました。
さすがメジャーだけあってCD全部ありました。
普通はジャズなんてそんなにないんですが。

かわいい!って、そう、よくいわれるんですよー。笑(ってうそ)
私のめざすのは、かわいいおばさんって言われること。(体型も綾戸智絵似ですから、かっこいーをめざすのはちょっとー。)
そして、将来は誰からも愛される、かわいいおばあちゃんになることを目標にしています。

それから、話変わりますが、ミンガスのCHRLES MINGUS PRESENTS 聴きましたよ。毎日車の中でガンガン。これってドルフィーのアルバムって思えるくらい、彼の個性引き立ってますねー。もう、お得意のびりびりしびれるー!がでてしまいます。紹介ありがとう!



○nursmanさん、こんばんは。

ご訪問とコメントありがとうございます。
性格ですかー?そうですね、似てるのかも。
職場でもいつも、わはは!と大きな声で笑っていて、明るいねーって言われます。
でも、私的にはそれほど明るくはないって思ってますが。(って自分で思ってるだけでしょって言われそうですが)

このブログ仕事と同じくらい大好きな趣味(ジャズ)のことを中心に書いていますが、ほとんど雑文です。また、遊びにいらしてくださいね。
仕事関係のお話はまた、nursmanさんのブログに伺わせていただきますね。
リンクさせていただきました。これからもよろしくお願いします。

poohさん、こんばんは!
記事とは関係ありませんが、ドルフィーがバスクラを演奏している姿が http://www.youtube.com/watch?v=bKX3U5Pnf5Q&NR でご覧いただけます、
1964年、オスロでの録画みたいです。
ぜひ、ご覧になってください。

シュミットです。
一度で終わらなくてすみません。
さっきの動画ですが、もしかしたらミンガス・クインテットかもしれません。

○シュミットさん、こんばんは!

ありがとうございます。ドルフィーのバスクラ楽しめました。
素敵ですねー。
時々、見させていただきます。
あーホントに生でみたかったなぁ。
それから、先日の阿部薫も時々見させていただいて、楽しませていただいています。
また、よろしくお願いします。

ドルフィー談義

こんばんは、poohさん、それとシュミットさん! 肩こりです。

シュミットさん、私もドルフィーの映像、楽しませていただきました。
いやぁ、素晴らしいですね~!!涙ものですよ!
ありがとうございます。

YouTube のコメントのところにも「これはまさしく1964年4月12日、オスロ、University Aula でのライブだ」とありますね。私は University Aula でのライブ盤を聴いたことがないので、何とも言えませんが、いずれにせよ、ヨーロッパに渡る直前か、ヨーロッパに渡ってからのミンガス・ワークショップであることは確かです。厳密にはセクステットということになりますよね。右にちょこんと座ってるのは、まさしくジョニー・コールズです。

シュミットさんはもちろんご存知でしょうから、これはpoohさんに、ご参考までに。
ジョニー・コールズ(tp)、クリフォード・ジョーダン(ts)、ジャッキー・バイヤード(p)、チャールズ・ミンガス(b)、ダニー・リッチモンド(ds)。

ドルフィーは1964年2月に"Out To Lunch"を吹き込み、3月31日アンドリュー・ヒルのリーダー作"Point Of Departure"に参加・録音(これもなかなかイイですよ!poohさん)、そして4月4日ミンガス・ワークショップのタウンホール・コンサート・ライブ盤を残し、ミンガス・ワークショップと共にヨーロッパに渡ります。ミンガス・ワークショップはヨーロッパでの超過密コンサートスケジュールをこなし、1ヶ月足らずでアメリカに帰ってしまうのですが、ドルフィーだけは、当時、婚約者がパリにいたため、ヨーロッパに残ってコンサート活動を続け、そして6月29日、糖尿病による心臓発作のため、ベルリンにて帰らぬ人となるのですね。

poohさん。
"Mingus Presents Mingus" いいでしょ~!

>ドルフィーのアルバムって思えるくらい、彼の個性引き立ってますねー。

そうそう、その通り~!
ミンガス・ワークショップのドルフィーも最高ですよね。
ミンガスとドルフィー、お互い十代の頃からの知り合いで、ミンガスはドルフィーのこと、すごく気に入ってましたからねー。ミンガスがドルフィーに捧げた曲 "So long Eric (じゃあな、エリック)"、知ってます?上記のタウンホール・コンサートでもやってて、ドルフィーが凄い演奏してます。もちろんドルフィーの死後、命名された曲ですが、ジャズ史に残る名曲の一つだと思う。出だしがものすごくカッコいい曲だけど、この曲を聴けば、いつも、ぎゅ~っと胸を締め付けられるような切ない悲しい気持ちになってしまう。(私の好きなピアニスト大西順子も、ヴィレッジバンガードのライブでこの曲をやっていて、素晴らしい演奏をしています。)ドルフィーのことを考えれば、ほんとにほんとに悲しく切なくなります。こんなに凄いミュージシャンなのに…。ヨーロッパライブをかなり残し、最後にヨーロッパの地で死んだというのも分かるような気がする。

って、ずいぶん長くなってしまいました。ジャズ談義、ドルフィー談義、話は尽きないですが、この辺で。(笑)

そうそう、シュミットさん、改めて、こんにちは。
いつも poohさんのこのブログで第一種接近遭遇ですね(笑)
その内、ご挨拶にお伺いしようかと思っておりました。
後ほど、シュミットさんのブログにお邪魔させていただきます。

○肩こりさん、こんばんは!

いつもありがとうございます。
私のブログでジャズ談義なんてすてきー!
やっぱり思い切ってブログ始めてよかったです。
シュミットさんとは私がブログ始める半年?くらい前からの知り合い(っていってももちろんネット上)でシュミットさんのブログによくお邪魔していました。(違う名前で) ブログ始めてみては、と薦められまして。。
お2人とも同じ年齢ですしジャズの知識に関しても同じくらいなのではと思います。っていうか2人とも詳しすぎ。。これからも交流深めていただけると良いなと思います。
んー、ドルフィーって最高!!

コメントありがとうございました~。お返事すっかり遅くなりまして(汗)

最近、春からの講師に向けてのプレッシャーやらでどうも不安でいっぱいです。あー流石にストレス全開ですわ!!!

○もっさん、こんばんは!

忙しそうですねー。講師もやるんですね。
まあ、それだけ期待されているということですから、がんばってくださいね。
身体に気を付けて!
それから、勝手にリンクさせていただきました。
よろしかったでしょうか?

poohさん、こんばんは!
高柳昌行、ちょっと待ってください。近々レビューしますので。
ところで、poohさんだけに教えちゃいます。(といっても、みんなにバレバレか)阿部薫に特化したブログがあるんです。知ってました?
シュミットは、ひそかにそのブログのファンなのですが、その名も「阿部薫に憑かれ」(http://abe-kaoru.seesaa.net/)です。
木村哲也さんという、ジャズ・バーのマスターが運営していて、かなり重たい(精神的に)ブログですが、間章とか鈴木いづみとか、シュミットにとっては懐かしい名前が出てきて、隅々まで読むとなかなか面白いです。

○シュミットさん、こんばんは!

「阿部薫に憑かれ」。。見ました。
私は阿部薫を知ったのは、最近(1年くらい前?かなー)だから、その他の人も名前聞くのも実は初めて。でも、なんか興味深いブログですね。
お気に入りに登録して、またゆっくり見させていただきますね。
なにかおすすめブログあったら、また教えてください。
シュミットさんとは趣味あいそうですから。。

おはようございます~。
あはは、うちのブログに負けずコメントが増えましたね~!!!
レスが大変なのでは!!??(笑)

でもいただくコメントは嬉しいものですよね。
このコメントとレスでのコミュニケーションがなければ私自身ブログが続かなかったと思うし、このやりとりでお人柄がつかめるので大切なことだと思ってるんです。
ただ、やはりコメントにレスを書くのも時間を要するのでPCの前にいる時間もかぎられるため、皆さんのところに訪問ができなくなります。訪問しても読み逃げ?になってしまうことがおおいんですよ~。
一時はコメント欄を閉じようかと思ったことも。
中にはコメントにレスは書かない、訪問重視なかたもいらっしゃいますが・・・
私は毎日の更新ではないので、このペースでiいいや~とおもってます。

ジャズはまだ最近お聴きになりはじめたのでしたよね?
フリージャズはよくわかりませんが、参考にさせてくださいね。
あ、綾戸は大好きです~!ライブも数回いきましたが、めっちゃおもしろい!!関東の友達にはあの関西弁がきらいだとウケがイマイチだけど。

○blueroseさん、こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
そうですね。コメントにお返事もらえるとうれしいですよね。私も、ジャズ好きな人周りにいなくて少しでも共感してくれる人がいたらいいなーとブログ始めたんでしたっけ。
ただ、以前にもお疲れ(疲れた、なんて書いてはいなかったとは思いますが)の様子の記事があったようで、大変なのかなーとちょっと心配になったりしましたので。人を看るという仕事柄。。
でも、じゃずりんぐ☆(これってどういう意味なんだか)-Jazzが大好きv なんて言っててジャズのことあんまり書いてない(ってジャズのことあんまり知らないからー)けど、またいらしてくださいね。
フリーについては、シュミットさん(シュミットのジャズ専科)がとても詳しいですよー。
いつも参考にしているし、情報も教えてくれてます。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。