スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペーター・ブロッツマン&羽野昌二デュオLIVE

070405_2147~01[2].jpg

昨日ペーター・ブロッツマン(reed奏者)のLIVEに行ってきました。
羽野昌二(ds)とのデュオ。千葉の稲毛、candyというライブスポットで。
彼のことは実はよく知らないんですが、フリー・インプロビゼーションのリード奏者で、フリーの中でもかなりマニアックな人がファンなのでは、と思います。
私も知ったのはつい最近、シュミットさんのブログ(シュミットのジャズ専科)で。ですから、詳しいことを知りたい方はシュミットさんのブログへどうぞ。

お店は20人くらいしか入れない小さな所。
普段はジャズ喫茶のようで、レコードいっぱいありました。
とてもアットホームな雰囲気でした。
早めに着くと、ペーター・ブロッツマン&羽野昌二さんがたばこすってお話していました。
もう、いちばん前の席でかぶりつき。
こんな風にLIVE見るのは初めてで、もうそれだけでも感激!
ソプラノサックスとクラリネットとテナー・サックス?
多分そうだと思うんですが、楽器よくわからなくて。
音はそんな感じに聴こえました。
それぞれの楽器を1曲にひとつづつ吹き続けていました。
1曲20-30分くらい、2曲づつを休憩はさんで、計4曲演奏していました。
演奏はそれぞれの楽器ごとに曲調が違っていました。
でも、かなりけたたましく吹きまくり、マシンガンのようでした。
彼の”マシンガン”っていうアルバムがあるんですが、
実は私聴いたことないんですが(CD1枚も持ってない)
多分そのアルバムってこんな感じなのかなーと思いました。
もう、すべてがインプロビゼーションって思えましたが、
羽野昌二さんとの息ぴったりで、やっぱり曲が最初から決まってたのかなーって思ったりもして。
それにしても、ホントすごい!!!
マイクも何もなしの生演奏で目前ですから、かなりの迫力。
これって音楽?こういうの嫌いな人(って好きな人のほうが少ないと思いますが)が聴いたら
ホント騒音以外のなにものでもないって思うかも。
まあ、私もそうとも思いましたが、でもすごーい!すごーい!
って叫んでいました。(心の中で)
指使いもしっかり見れてよかったー。押さえ方とか、なんかあまいっていうかちゃんと押さえてるのかなー?って思ったり。スライディングもしてました。
楽器のことよくわかりませんが、多分楽器できる人が見たら、
かなりいろんな奏法していたことがわかるのではないかと思います。
あと、羽野さんのドラムもすごくて。
こんな叩き方って初めてーって感じでした。(実は彼の名前も初めて知りました)

休憩の時、となりに座っていたカップルがCD取り出してサインしてもらっていたので、すごく気になって思わず聞いてみたら、
なんとここで売ってるっていうので、私も買ってしまいました。
2人のデュオアルバム、FUNNY RAT というアルバム。
そして私も真似して2人にサインしてもらっちゃいました。
おまけに握手までしてもらって。。みんなが見てるんだろうということも忘れて。(サインペンは近くの若い男の子に借りました)
こんな時は、よかったー私ずうずうしいオバサンでって思いました。
若い子だったら、恥ずかしくてできなかったかもしれないから。。
休憩時間は2人の人柄にもふれることができました。

最後にあいさつが終わって、拍手が終わって。
でも、やっぱりもう少し聴きたいっていうみんなの思いが伝わって、
もう1曲演奏してくれました。
もう、最高に満足、満点の一夜でした。
来年も来てくれそうなこと言っていました。
そしたらまた行きますよー、もちろん。
そして、candyというLIVE SPOTもいい感じの所でまた行きたいなーと思いました。


コメントの投稿

Secret

poohさん、こんばんは!
大満足で、よかったですね!
情報提供者のシュミットとしても、うれしいかぎりです。
なんといってもpoohさんのことが羨ましいのは、小さなライブハウスで聴くことができたことです。彼の音を、直接耳で身体で感じることができたんですから。
来年来日して、CANDYでのライブがあったとしたら、シュミットも迷わずCANDYに行きたいと思ってます。
シュミットは3回ブロッツマンを聴きましたが、その感激に匹敵するくらいの感激を一晩で味わうことができるなんて、もういちど言っちゃいますが羨ましいです。
フリージャズよ永遠に!!

○シュミットさん、ありがとう。
今、シュミットさんのところに行って、コメント書いて戻ってきたところです。
そうなんです。うまく書けなかったけど、満足度200%!感激、感動しすぎ!
candyって所もこじんまりしていて、いい所でしたよ。

poohさん、こんにちは!
YouTubeをウロウロしてたら、ブロッツマンと羽野昌二のデュオがすでにアップされてました。
3/23のライブの模様で、58秒間しかないですが、よかったらご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=0lhwrn38nfA です。

○シュミットさん、ありがとうございます。
そうなんです。羽野さんが休憩時間に、ペーターとLIVEやった次の日にはもうYou Tubeで流れてるんだよねー、って言っていました。
そう、私が行ったLIVEも写真もビデオもOKでしたから。。
この、ペーターの写真もケータイで撮りました。実物です。
だから、ぶれちゃってるでしょう。
録画(録音)もほんの数秒とってしまいました。こんなこと、普通は許されないでしょうね。

昨年の3月のCandyでの感想を、2008年になって見ています。今年の5月に来日します。日程が決まり次第お知らせしますので、宜しければ私にメールを下さいませ。羽野昌二

○こんばんは!
本当に羽野昌二さんご本人ですかー?
どこからいらしたんでしょう。感激です!
あの時は握手&サインありがとうございました。
もう覚えていらっしゃらないでしょうが。
今年もいらっしゃるんですね。是非見に行きますよー。

poohさんこんばんは。

5月に来日するのですね。
楽しみです!

○Tatsuさん、こんばんは!
コメント削除、大丈夫ですよ。
多分あのあとは何も書いてないと思います。
というか、よく覚えていませんので。OKです。
ブロッツマンのLIVEから、もうすぐ1年。
早いですねー。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。