スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者に言えないホントの話

患者に言えないホントの話

患者に言えないホントの話        柴田二郎 著    新潮文庫


以前 『医者のホンネ』 の紹介をしたあとこの本 『患者に言えないホントの話』 
を読もうと思っていたけど、読むのににずいぶんの時間を要してしまった。
なんたって字が小さいんで、読むのが疲れるんです。
最近、老眼ひどいからなぁ。

「医療は文化であって科学ではない」
「病気は治るものは放置しておいても治るし、治らないものは万般手を尽くしても治らない。
(伝染病や外傷は別として)」
「医療はすでに社会的使命を終えた」
「厚生省は必要ないのではないか」
とおっしゃる柴田先生。
賛否両論あるそうだが、うなずけるところは大いにある。

「塩・酒・タバコに関する三大迷信」
のところで、食塩を多量に摂取したからといって高血圧症になるわけではなく、
酒類を多く飲んだからといって肝硬変になるわけでもない、
喫煙と肺がんもあまり関係がない、と書いている。

確かに、酒もタバコもやらず食生活にも注意していた人が早死にすることだってある。
なーんにも悪いことしてないのにね。

じゃあ、気にせず好きなように(ほどほどに)、今のままの生活習慣を続けていてもいいってことか。

「眠られぬ夜のためには酒か睡眠薬か」
不眠に酒は助けにならない。寝酒って迷信。かえってお酒は眠りを妨げるんだそう。

その他
「エイズで儲けている男たち」
「医者は本気で医療をやっている積りか」
「ドーピングのどこが悪い」
「自然科学で命が救えるのか」

など、興味深い話題がたくさん。
医療現場に長く臨んできた医師だから言えること。

私たち医療従事者は何ができるのか。
医療って人間関係で成り立つもの。
患者さんに少しでもその手助けができて、ああよかったって帰って貰えたらそれで充分
なんだと思う。


柴田二郎 医業のこと →http://www007.upp.so-net.ne.jp/shibata/hospital.html
医者に言えないホントの話 →本の紹介

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。