夏の終わりの不協和音


OUTSKIRTS

これまた有線で見つけたアルバム。Liam Silleryの 『OUTSKIRTS』。
どちらもなんて読むのかわからない。

この不協和音がとてもいい。私好み。
ちゃんとしたアーティストが不協和音とわかってやっているからいいんだな。
素人がやってもただのずれた音にすぎないし、いいとは感じないのだろう。

なんだか最近夏も終わりって時期に、暑くなりだしてきた。
もうエアコンかけっぱなしになってしまった。
夏バテしそう。

そして、いまだにインフルエンザ疑いで受診する方も多い。
マスクが暑いんだなぁ。
でも秋には大流行するらしい。。
わが病院でもインフルエンザ対策が強化されている。

どうして新型インフルエンザって、普通のインフルエンザと同じに考えちゃいけないんだろう。
まあ、わからなくもないけど。。

私って、こんな音楽ばっか聴いてるからダメなのかなぁ。
ダメってこともないとは思うけど、ジャズやりたいならモダンから聴き直さないと。
私の場合その先を聴きすぎちゃっているらしい。
とSAXの先生に先日言われたのだった。

なんか難しいことばかり。
仕事もSAXも。。
でも、このアルバムいいのよ。心地よい不協和音。。

 
「LIAM SILLERYのOA2から3枚目となる新作のご紹介です。 2管クインテットでの演奏ですがテーマをずらしての輪唱やフリーがかったピアノソロなど一筋縄ではいかない意欲的な作品に仕上がっています。 絶妙な不協和音を用いたハーモニー、ダイナミクスの変化やリズムの開放化などにより人間的でエネルギッシュな作品に仕上がっています。 オススメの作品です。」
                                 (ディスク・ユニオン JAZZ館より)

1. Prana
2. Arm's Length
3. Black Bag
4. Blues for Lifetime
5. Wrong Number
6. Minor Change


LIAM SILLERY(tp)
MATT BLOSTEIN(as)
JESSE STACKEN(p)
THOMAS MORGAN(b)
VINNIE SPERRAZZA(ds)
2009

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク