あなたにもできるECTの秘訣

ECTってなに?
ETCの間違いじゃないの? 
そうじゃなくて、精神科の治療法のひとつ、電気けいれん療法のこと。
ECT(electroconvulsive therapy)、「電気ショック」ともいう。

頭部に通電して人為的にけいれん発作を誘発する治療法で、うつ病、躁うつ病、統合失調症などの
精神疾患の治療に用いられている。
基本的には入院して行うのだけど、最近ここ1,2年前より外来でも行われるように
なったのだ。

本日はこの介助をやる仕事だった。
前回のときは慣れなくて失敗した、「あんなこと」や「そんなこと」に気をつけようと思い臨んだが、
今回は、「こんなこと」、というアクシデントが。。
ってどういうことかわからないと思うけど、専門的なことを書いても面白くないと思うので。。

まあいろいろあったけど、患者様への治療はうまくいき、本日は無事に任務終了。

記事タイトルの 「あなたにもできるECTの秘訣」 とは、外来でこのECTをやることになったとき、
外来スタッフがみなこの介助の経験がなくてわからないので、
師長が作ってくれたマニュアルを主任がさらにわかりやすく書いたマニュアルのこと。
必要物品や手順、注意点が書かれているのだ。

看護の仕事って本当に大変なんだ。
どんな仕事も大変には違いないと思うけど、看護はミスが直接患者さんの生命に直結するから
緊張感ひとしお。みな責任感がとても強い。
病院中の他部署のなかでも責任感ダントツではないかと。

だからみんなが私たち看護師を頼ってくるんだなぁ。
そしてほかに振りたいけど、患者さんのこととなるとしょうがなく何でも引き受けてしまう。
私の部署(外来)は特に、他部署とのかかわりが多いからなおさらだ。
そしてみな面倒みがいいんだな。
あ~だからすごく疲れるんだなー。気ィつかうんだな。

看護師だってたまには誰かに面倒みてほしいなぁ。

コメントの投稿

Secret

お疲れ様です。

仕事・・・特にpoohさんのお仕事は我々とは一段も二段も大変だと思います。
無理しないで、ブログや音楽で発散して下さい。

我々の年代は仕事に一番疲れるのかも。。。
あと何年か頑張ればいい時期が来ると期待して私も仕事してます。

ジャズについて書く時と違う文章(口調)がいいです。

こんばんわ。

ご無沙汰でございます。
nursmanです。

〉何でも引き受けてしまう。
そうなんですよね。
何でも屋的な存在なのかもしれませんね。
どうかすると、他部署の仕事まで請け負っていることもありますね。
なんとか、仕事を分散させてクオリティを上げたいと考えているのですが。。。

★LesPaul L-5 さんへ

LesPaul L-5さん、こんばんは!
いつもあたたかいコメントありがとうございます。

仕事大変ですが、大変じゃなくちゃおもしろくないですからね。。
ただ、今の部署(外来)は患者さんよりも他部署の職員に気を使うのでとても疲れます。
でも実は仕事が終わって帰ると、すでにその大変さを忘れてる(すべて職場に捨てていくって感じ)ので、意外とストレスは感じないほうかもしれません。

私はうちに帰ると頭が切り替わるほうですね。そして最近は趣味に生きる日々。。

★nursmanさんへ

nursmanさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
お久しぶりです。相変わらずお仕事大変なことでしょう。

そうです。ナースは事務や検査科、薬剤、栄養科のことまでもなんでもやってしまう。
浅く広く知識があるので誰からも頼られてしまうんですね。
特に外来は雑用ナースって感じです。
しょうがないかなとも思いますがもうちょっとなんとかならないかなぁと思う今日この頃です。

来年は病棟勤務を希望しようかなと思っています。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク