スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視覚の魔術師 エッシャー



「物見の塔」や「滝」 など、人間の錯覚を利用した 「だまし絵」 と呼ばれている作品を書いている
エッシャーの展覧会があるというので行ってみようと思った。

そして行く前にもう一度確認しようと思い検索したら、なんとやっているのは 「横浜のそごう美術館」
だということが判明。
なーんだ千葉かと思ったのに。じゃあ残念ながら行くのは無理。
ちょっと遠すぎて。

でもせっかく調べたんだから、エッシャーの記事を載せてみようかと。
本当は行くつもりでいたんだから。

高校の頃からとても好きだったエッシャー。
どこから眺めていいんだか、見れば見るほど不思議さが増してくる。
そしてどれも完璧な緻密さのもとに描かれている。

まさかこれがだまし絵?とは一見思えない。
でも不思議な絵、普通じゃないんだ。
そして見ていると、どれも幻想の世界へ誘ってくれるのだ。

人生の分かれ道、右に行くのか左に行くのか迷うことがあるけれど、もしかしたら
どちらに行っても大差ないのかも。

どちらに行っても堂々巡りで、なかなかたどり着けない。
しあわせの場所を目指してさまよい続ける人生のようなエッシャーの絵。
 
でも結局永遠にたどり着けない。
なぜなら幸せの場所は今ここにいる場所なのかもしれないから。


上りと下り


横浜に近い方は是非行かれてみてね。もうすぐ終わっちゃいますよ~。

エッシャーの作品が載っています。↓のURL を見てくださいね。
とっても不思議で幻想的な絵。

エッシャーの不思議な世界 →レヴュー
エッシャー展 →そごう美術館(横浜)

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。