診察室にきた赤ずきんー物語療法の世界ー

赤ずきん

『診察室にきた赤ずきんー物語療法の世界ー』      大平 健 著    新潮文庫    


みなさん、こんにちは。

ずいぶん寒くなりましたね。まあ冬だからしょうがないけど。

足先が冷たくてジンジンします~。

こんな日は、家でゆっくりこたつに入って本でも読みたいですね。

先日読んだ本が、とても面白かったので紹介します。

精神科医の大平健さんの書いた 『診察室にきた赤ずきんー物語療法の世界』。

精神科にかかったことがある方はあまりいないと思いますが、
精神科の受診に限らず、人は何か困ったことがあったり、つらいことがあると
人に相談したり、助言を求めたりするものですよね。

そして、ただ聞いてもらえるだけでも気持ちが落ち着いたり、癒されたり、
説明しているうちに気持ちの整理がついて、自分の状況や問題点が見えてくるときもある。

しかし、精神科の患者さんの場合は、状況がより複雑であるため 
「眠れない、食事がとれない、被害妄想、幻聴。。」 などの症状がててきてしまったりして、
専門家の手を借りなければ問題の整理ができないんです。

診察の中で、患者さんのお話を聞いて、それに合った童話のお話をその患者さんのことに
あてはめて考えて、問題を物語のお話とともに解き明かしながら、
患者さんの問題も解決してしまう、そんなお話を書いた本。

ちょっと本の1部を載せてみます。
「赤ずきん」 のお話についての著者の見解について

狼は森で赤ずきんに出会った。
すぐに食べてもよかったけどちょっと話をした。(狼はひとりぼっちで寂しかった)
赤ずきんは病気のおばあさんにお見舞いのクッキーとワインを届けるところだという。
(狼は愛情で結ばれた赤ずきんとおばあさんに嫉妬した)
そして、赤ずきんに先に道草をさせている間に嫉妬の対象であるおばあさんを食べた。

なるほど、でしょう?
この話を、愛に飢え、嫉妬に狂っていた患者さん(女性)にお話ししたんです。
しかし、愛と嫉妬に気づいたのは、患者さんがこのお話を聞いてからのこと。

誰の心の中にも、小さな狼や赤ずきんがいると。そして赤ずきんが逆転勝利するのだと。。

不登校の娘さんに 「ねむりひめ」

自室にこもりきりになってしまった二十歳の男の子に 「三ねんねたろう」

仕事を転々として長続きしない青年に 「幸福なハンス」

家事をしっかりやる、夫に浮気された女性に 「食わず女房」

転職しようか迷っている女性に 「ぐるんぱのようちえん」

そのほか、

・ももたろう
・うらしまたろう
・三びきのこぶた
・いっすんぼうし
・つる女房
・ジャックと豆の木 

の話を著者はそれぞれ診察にきた患者さんにお話ししています。

童話の中には、実は自分の物語があるんですね。

私も自分の人生にあった物語や昔話が見つけられるといいなと思いますが。

みなさんも見つけてみては?


診察室にきた赤ずきん →レビュー

コメントの投稿

Secret

童話の中に自分の物語がある。
なるほどね~。
オヤジの場合、何だろう・・・?
考えてみます。

★土佐のオヤジさんへ

土佐のオヤジさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

私の場合は3人姉妹で末っ子だから、3番目のこぶたのしたたかなところがちょっと似てると言えば似ているかも。
しかし、そのほかは合うところがないから、すべてがこの話の通りにはならないと思いますが。

こんな風に自分のこと解説してくれる精神科医がいたらいいなと思います。
それにこれは実際に診察の中で行われたことなんだそうです。

こんな話聞いたの初めてですが、お話として読んでもとても面白いですよ。

こんにちは♪

私に合った童話。。。。。。
探してみたいです!
今回のお話・・・とっても興味深いお話でした~。
自分に合った童話、見つかりますかね?
その童話に出会った時・・・
私の人生の価値観が変わってくれるんじゃないか!と思っていますワ!
poohさんのブログ・・・
いつも楽しい&興味深いお話しで心落ち着きます~~~♪

★ taishoさんへ

taishoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も自分に合ったお話探してるんですが、なかなか見つからないんです。
子供たちが幼少のころはずいぶんいろんな童話や昔話を話して聞かせたんですけどね。

むかーし若いころの愛読書は 「ジェイン・エア」 でした。(柄にもなく)
でもこれは私の物語じゃないですから。。

自分に合った物語見つけたいものです。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク