芸術は可能か?

クロッシング六本木

芸術、特にアート・美術は大好きな分野。
以前から1回行ってみたかったこの展覧会。
今年で3回目となる、『六本木クロッシング 2010展 芸術は可能か?』 に初めて行って来た。
しかもGWの真っただ中の5月4日に。

ー明日に挑む日本のアートーということで、多様なジャンルのアーティストやクリエイター20組による、
写真、彫刻、インスタレーション、映像、グラフィティ・アート、パフォーマンスなど
全く違う作品がクロッシング。

9六本木

さなざまな個性あふれる作品ばかりで1つ1つを上手く説明するのは難しい。
でも芸術ってホント楽しい。
クリエーターたちの苦労しながら、しかし楽しみながら作り上げている様子も想像しながら。。

↓の写真は、車と音の出る装置との融合?的作品で、4分/回の割合で車と音の出る装置を
つないで音楽(音)が鳴る仕組みになっているもの。
見ても聴いても楽しくて思わず撮ってしまった。感動しすぎてしばらく釘づけ。
展覧会には珍しく、撮影OKでした。

3六本木

6六本木

六本木4

そのほかも説明できないけど楽しいもの、精密なもの、え?これが芸術?とよく意味のわからないもの、
素晴らしい!! 。。。などなどいろいろ。ってレビューになってないよね。

壁画

みなさん、是非いらっしゃって見て。
絵はあんまり?って人でも楽しめる。って絵が嫌いって言う人いるのかな?。
「森美術館」(六本木ヒルズ森タワー53階)で7月4日まで開催中。 


六本木クロッシング 2010展 → 芸術は可能か?
森美術館 → http://www.mori.art.museum/jp/index.html

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:療養型病棟勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク