こころを学べる映画・癒す映画

みなさん、こんにちは。
暑くなってきましたね。
もう、うちの職場はエアコンがんがんですが、みなさんの職場はどうですか?

今日は、私が入っている日本精神科看護協会(日精看)から毎月送られてくる、「ナーシング・スター」
という冊子に紹介されていた、『こころを学べる映画、癒す映画』 について書いてみます。

全部調べ直してリンクも載せて。。というとちょっと大変なんで、私が ”これは” と思った映画、
そしてなるべくあまり有名でないものを画像とともに簡単に紹介。

おもしろそうだな、と思ったものがあったらご覧になってくださいね。


路上のソリスト
路上のソリスト

ロサンゼルス・タイムズの記者スティーヴ・ロペスのコラムを基に、
路上に暮らす天才音楽家ナサニエル・エアーズとロペス自身の心揺さぶる魂の交流を描いた人間ドラマ。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id333186/


/サムアイ/アム
アイ・アム・サム

知的障害のために7歳の知能しか持たない父親サムと愛娘ルーシーの親子の絆を描くドラマ。 

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=238161


ヒミコメゾンド
メゾン・ド・ヒミコ

『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心監督と脚本家・渡辺あやのコンビが海辺に建つ
ゲイのための老人ホームで繰り広げられるひと夏の出来事を独特の感性で描く。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=321911


アルジャーノン
アルジャーノンに花束を

大学の研究対象となった知的障害の男シャルル。実験により彼の知能は高くなるが、
愛や苦しみを味わうことになり……。ダニエル・キイス原作のベストセラーを
ジュリアン・ボワスリエの主演で映像化した感動編。

http://www.tsutaya.co.jp/works/10100580.html


レインマン
レインマン

自由奔放な青年が重度の自閉症の兄と出会って心を開き、忘れていた愛情を取り戻して行く
過程を描いた心暖まる感動のロード・ムービー。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=25274


マインドビューティフル
ビューティフル・マインド

統合失調症の患者の気持ちをリアルに知ることのできる名作。
研究に打ち込むあまり、自分の魂のありかさえわからなくなっていく1人の天才数学者。
精神が極限状態に追い込まれ、壊れそうになる自分と闘いながら、やがてノーベル賞を受賞するまでの
苦難の47年間。
 
http://www.eiga-portal.com/movie/abeautifulmind/01.shtml



クワイエットルームにようこそ

無意識かつ強制的に閉鎖空間へと送り込まれた28歳バツイチの雑誌ライター・明日香が綴った
14日間にわたる絶望と葛藤、そして再生のドキュメント。
精神科女子閉鎖病棟でのさまざまな患者たちとの関わりを描く。

http://www.quietroom-movie.com/


そのほか有名なものでは、『明日の記憶』 『おくりびと』 『アバター』 『カッコーの巣の上で』
『のだめカンタービレ 最終楽章 前篇』。。。

私の仕事は精神科看護なので興味ある映画ばかりです。 『クワイエットルームへようこそ』 は
以前見て記事にも書きましたので、そちらも参照してくださいね。

ところで、病棟勤務になって夜勤も始めて、お休みも週2日あるので昼間が結構有効に使える。
暇なんだなぁ。そんなら、もっとSAX練習しろよって感じか。
もうすぐ発表会も近い。ってあさって? ^^;

こんなもの書いてる場合じゃない? 
いえ、ブログ書くことは私のエネルギー発散の大事な要素(っておおげさだよ)だから。。

では、練習に行ってきます。

コメントの投稿

Secret

映画。。。

映画は最近観なくなっちゃいました。
最後に劇場に行ったのは何年も前の事です。

家で手軽にDVDを見ると感情移入しにくいから、ついつい軽い映画をチョイスしてしまいます。

結局・・心に残らない映像を観ている事になっているんでしょうね。
poohさんを見習って何本か見てみます。

私の生涯で1番の映画は“タクシー・ドライバー”でしょうね。
映画を通して流れるトム・スコットの奏でるアルトも最上の美しさです。 

★ Les Paul-L5 さんへ

Les Paul-L5さん、こんばんは。
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

私の場合は最近映画見ること復活しました。
いい映画いっぱいありますよ。
ときどき紹介してますが。。

最近見て良かったのは、先日紹介した 「オーケストラ」 です。最近クラシックに目覚めまして。。。

「タクシー・ドライバー」 のあのサックスはトム・スコットでしたか。いい音色でしたよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★鍵コメさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。気付かずにいてごめんなさい。

ナースさんですね。
このナーシング・スターっていつもいい記事載ってて楽しみにしてるんです。
今月もいい本の紹介のってましたよね。
またこの中から読んでみようかなと思っています。

このブログ、一応ジャズを中心に。。と始めましたが、実は書きたいことを気ままに書いてる
雑多なブログです。別名「雑りんぐ」 と申します。^^v
仕事(看護)が趣味と同じくらい大好きなんで本当はもっと仕事のことを書きたいんですが、
あまり専門的なことを書いても。。と思ったりもして。
また、いらっしゃってくださいね。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク