スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズン・ブレイク シーズンⅡ

prizun2.jpg

自由は手にしたとたん恐怖に変わり、
昨日の友が今日の敵となる。
そして、大追跡が始まった。。。

台風が近づいています。せっかくの3連休なのに、残念ですね。
私も、出かける予定をキャンセルして家でおとなしくビデオ観ています。

海外ドラマの人気作品、プリズン・ブレイクのシーズンⅡが始まっていますね。
日本テレビ、毎週木曜日 25:56~26:51放映。DVDもレンタル出ています。

このドラマ、シーズンⅠもそうですが、予想できない話の展開で、二転、三転。
展開が速くて、ジェット・コースターに乗ってるみたい。
いつも、わくわくドキドキしながら観ています。
シーズンⅡは脱獄してからのお話ですが、自由になったからって楽になるわけじゃない。
果てしない逃亡劇が始まるわけです。
このドラマの魅力はなんたって、ウェントワース・ミラー演じる、マイケル・スコフィールド
のかっこよさ。頭よすぎて、その聡明なお姿しびれます~。
マイケルをとりまく友人も、みな個性的で、彼らの性格がⅡになるとますます
伸びやかに描かれています。
一気にDVD借りて観てしまうのもいいかもしれませんが、1話づつじっくりゆっくり観るのも
またいいです。
私は早ね早起きですから、このドラマが始まる時間までとても起きていられませんので、
実は息子(高1)に毎回ビデオに録画してもらってあとで観ています。
息子よいつもありがとうね。今週もよろしく!

PRISON BREAK2-プリズン・ブレイク2
   http://www.ntv.co.jp/pb/

20ts CENTURY FOX HOME ENTERTAUNMENT
   http://www.foxjapan.com/dvd-video/tv/prisonbreak/index_frames.html


コメントの投稿

Secret

ブログにも、お邪魔しました・・・ケニーです。
プリズン・ブレイク〈シーズンⅡ〉!いいですね~DVDで全部見てから、2度目にTVの放送を楽しんでます。。。(でもTV版は内容チョットCUTしていませんか??)
シーズンⅠで、活躍だった弁護士のドミニカ!僕は、サラ・タンクレディー女医より個人的に好きだったのに・・・。第一話で呆気なく、ね~v-12
さぁ~ついに!!8月のあたまに続きがレンタルされます、楽しみですv-10
最後には、大統領出てくるのでしょうか??
そして、悪役のアジア人の黒幕は・・・。
JAZZ関連で、
キース・ジャレットは聴きますか?
スタンダードトリオの前にアメリカン・カルテットっていう、チャーリー・ヘイデンとエド・シグペン(だったかな?)
デューイ・レッドマン(ジョシュア・レッドマンの父)のSAXがはいったグループのアルバムで
“残眠”いいですよv-218、FREE好きなら耐えられるはず・・・。キース唸ってます!!
昔、ジャズ喫茶で聴いてました。愛聴の1枚v-10
CDは持ってるけど、やっぱりレコードでゆっくり聴きたい!
いいオーディオ設備が欲しいな~

○ケニーさん、こんばんは!

ご訪問&コメントありがとうございます。
キース・ジャレットはもちろん大好きです。
ソロ・ライブも行ったことあります。かなり前ですが、すべてインプロヴィゼーションですごかったです。
アルバムあまりもってませんが、やっぱり、「ケルン」が凄すぎて。。
「残眠」聴いてみます~。デューイ・レッドマンは、オーネット・コールマンの「サイエンス・フィクション」で知りました。親子でSAXプレイヤーってすごいですよね。ジョシュア・レッドマンも好きです。
そうですね。ゆっくり音楽聴ける設備と場所と時間がほしいですね。でも、永遠の課題になりそう。
ジャズ大好きですが、あまり詳しくありませんので、ジャズの記事あまりありませんが、またいらしてくださいね。お待ちしています。

こんばんは、またお邪魔しましたケニーです。
キースの残眠、眠〈ミン〉の字がパソコンに無く
〈亡民〉という字が正しいです
USAでは、“THE SURVIVORS’ SUITE”
です。
ドラムは、ポール・モチアンでした。。。
手元のCDを参考に訂正させて頂きますe-459

恥ずかしながら、JAZZの紹介させていただきましたe-330

僕が一番最初にJAZZのアルバムをきいたのが、
マイルスの、「マイファニィー・バレンタイン」で、解からないなりに、ロマンチックさをミュートのトランペットに感じた。
「サムシング・エルス」の“枯葉” 「カインドオブブルー」の“SO WHAT”でヤラレてマイルスのファンになり
ジャズが解かったつもりでいたら、
ジャズ喫茶で「イン・ベルリン」での同曲を聴かされ、いったいなんなんだぁ~と
その後、ジャズ初心者に「アガルタ」「ビッチェズ・ブリュー」「ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン」を容赦なく聴かされ、ジャズの苦行(今だったら最高に楽しい)
今思えば、マスターから、ジャズを伝承されていたのでしょう。
その店、銚子“EAST COAST”のマスター
が好きだったのが、このキースのアルバムなんです。。。
2年前に他界され、店も閉まってしまいましたが、マスターのことを思い出す1枚です。e-263

○ケニーさん、コメントありがとう。

私もマイルスは大好きですよー。
でも、偉大すぎてFANなんていっていいのかどうか、って感じもします。マイルスはコルトレーンとともに別格のアーティストって感じがしますね。ケニーさんの聴いた↑アルバム私もほとんど持ってて全部好きです。

もーっ!先週分を今見ましたが、展開すごすぎてどんだけだい!って感じでもうこれはDVDレンタルして先を見なくちゃですねー。
わくわくしながら、いらいらします~。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。