摂食障害について

人間、生きるために食べる。いや、私の場合は食べるために生きる、かな?

食べるのって楽しい。決してグルメではないけれど、食べることに興味なくなったら
人生半分以上楽しみ減るような気がする。

朝は子供のお弁当作りや家事もろもろ忙しくて、ゆっくり座って食べることなんてできない。

そのせいか、午前中の仕事を始めるともう10時頃からお腹がグーグー。
「あ~早くお昼ご飯食べたいなぁ。」 といつも昼ご飯のことばかり考えている。

でも、このお腹がすくって感覚がわからない、食べることに興味がないって人もいるんだな。

摂食障害って聞いたことあるかな?

食べては吐き食べては吐き、を繰り返す。

お腹が空かないからほとんど食べない。ちょっとしか食べれない。

食べた後後悔して下剤を大量に飲む。

たくさん食べる、まったく食べない、を定期的に繰り返す。

はた目からは痩せて見えるのに、自分ではそう思えなくてもっともっとやせたいと思ってしまう。

太ることが気になって食べれない。。。

いろんな症状の人がいて、生物・心理・社会的な要因が複雑に絡み合っている。

頑張らないこと。ありのままの自分を認めること。
そして良いところを見つけてくれる周囲の支え、自信につながるチャレンジが大事。

すると、「まあいいか」 という感じになり、ゆとりが生まれてくるんだよね。

でも、真面目な人は、この 「がんばらない」 が難しいし、「まあいいか」 なんて諦めたようなことは
許せないんだよね、きっと。

しかし、治すにはそんなあいまいさこそが大事なこと。

そんな人たちにいつか食べることが楽しくなってほしいよな。。

今まで出会った多くの摂食障害の患者さん、ほとんどが若い女性でなぜか綺麗で可愛い人ばかり。
なぜかなぁ。偶然じゃない気がするんだけど。

じゃあ、可愛い&綺麗じゃない人はこの病気にかからないから大丈夫?
う~ん、かどうかは定かじゃないけど。。


摂食障害とはどんな病気? →http://www.pref.kyoto.jp/health/health/health05_b.html

コメントの投稿

Secret

こんにちは♪

摂食障害・・・怖いですよね。。。
私は食べる事大好き女(笑)ですから
考えただけで恐ろしい!
でもいつ自分に???って考えちゃいます。
・・・でも若くないし綺麗で可愛くないから大丈夫かなぁ。。。?

でも可哀そうですよね。
食べる事の楽しさを味わえ無いなんて・・・。

でもね、誰しも何かしらの精神的な病ってもってるんだと思うんです。
それをどう受け入れるか、って時に方向を見失ってしまうと完全な病気になって出てしまうんじゃないかな???って思うんですが~~
精神科のプロを前にして恥ずかしいけど、私はいつもそう思ってるんだ。

★ taisho さんへ

taishoさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね。精神科疾患って性格的なものや遺伝的素因もありますが、誰もがちょっとしたきっかけで
かかる可能性があるもの。
でも、ありのままの自分を認めてくれる人、良いところを認めてくれる人(家族)がいることが大事なこと。
そしてかかったときにもあきらめず支えてくれる人の存在が大事ですね。
しかし、その家族関係が破たんしている人が多いんですね。
そしてそれを私たちはどうすることもできないでいる。。

摂食障害の治療は、年単位でかかるもの。しかし決してあきらめないこと、家族自身が完璧をもとめずゆとりをもって対応することが大切ですね。
これは精神科疾患全般に言えることでもあります。

精神看護、私もまだ始めたばかりでよくわからず勉強中。
でも日々患者さんと接することが自分自身を見つめるきっかけにもなっています。
プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク