スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーランドで働きたい。。

081223_1732~0001

もう何度も行っているディズニーランド。
愛と夢とファンタジー。

訪れる人のほとんどがリピーターだと言う。
どうしてまた行きたくなるんだろう。
ディズニーの魅力ってなに?

きっと行きたくなる秘密があるに違いない。
ディズニーの魔法?
知りたくて読んでみたディズニー本。

読み始めたらあれもこれも。。
ディズニーの理念、裏側がわかる本。
仕事をする世の中すべての人の参考になる本。



教えてくれたことそうじの神様が
ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと    鎌田洋 著

東京ディズニーランドを舞台に、ウォルト・ディズニーが最も信頼した清掃員、「そうじの神様」ことチャック・ボヤージン氏と、カストーディアル・キャスト(清掃スタッフ)たちが繰り広げる感動物語。物語を通して、夢と感動で満ちあふれ、多くの顧客を魅了してやまないディズニーランドの秘密が明らかになると共に、
「仕事とは?」「サービスとは?」「人生とは?」など、読む者に「働くことの本当の意味」を問いかける。



ディズニーの絆力
ディズニーの絆力        鎌田洋 著

ディズニーの掃除部門、教育部門で現在のディズニーランドの礎を築いてきた著者による初のディズニーノンフィクション。ディズニーランドのキャストとゲストの交流を通して、人間関係を改善するヒントをつづっている。



教え方ディズニーの
9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方   福島文二郎 著

チーム全員がリーダーになるように「人を育てる」法則。部下、後輩、新入社員、正社員、派遣社員etc.相手がどんな立場でも使える人材教育メソッド。
「社員教育」をテーマにディズニーの人材教育方法を紹介しながら、一般の会社でも活用できる社員教育のコツとポイントを解説しています。



ホスピタリティディズニーの
9割がバイトでも最高の感動が生まれるディズニーのホスピタリティ

「お客様への思いやり」が最高の人材を育てる。メーカー、小売、サービス、店舗系、B to B…どんな会社でも使える人材育成メソッド。  東京ディズニーリゾートでのスタッフのクオリティ、人材力には非常に高い評価がされています。そのポイントとなるのが「ホスピタリティ」です。そこで本書では、ディズニーの人材力の源泉となるホスピタリティについて、エピソードを交えながらわかりやすく解説しています。



7つの法則ディズニー
ディズニー7つの法則     トム・コネラン 著  仁平和夫 訳

ディズニーでは、来園者をゲスト(賓客)と呼び、従業員をキャスト(出演者)と呼んでいる。キャストがゲストの心をつかんで放さないために、何をしているかを、全編をつうじて紹介した。七つのレッスンは、著者自身が得た教訓であり、ディズニーの成功の秘訣を著者なりに整理したものである。
「顧客が比較するすべての企業が競争相手になること。細部にこだわること。すべての人が語りかけ、歩み寄ること。すべての物が語りかけ、歩み寄ること。情報アンテナをあちこちに配置すること。報い、認め、讃えること。全員がキーパーソンであること。」





ディズニーランドで働きたいなぁ。
私が働くとしたら、救護室しかないと思うけど、夢の王国に身を置けたらいいな。
時給いくらかなぁ。な~んて本気で考えたこともあった。
実際毎日通うにはちょっと遠い。だから断念したけどね。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。