スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 夏のセッション

22014セッション

久々に通っているサックス・フルート教室の発表会に参加した。
昨年の夏と今年の冬の2回の入院治療でレッスンずいぶん休んでいた。
練習を再開したのも5月くらいから。

今回は無理かなとも思ったけど、参加できる時にしておかないと
今後も何が起こるかわからないから。。
今回もみなさん結構レベルが高かったんで、ホント私なんか参加できる
ギリギリのレベルではなかったかと思う。

みなさん、またまた一段とレベルアップした気がした。
「うわ~。みんな、すごいすごい~。」 と聴いてて感動。
フルートの若い方も増えて華やかで素敵だった。

個人的には、一番若いYさん(20代半ば)のフルートの音色が素晴らしかった。
参加者の中でダントツ一番。
もう数年したらデビューできるのではと。。

私の演奏は。。(曲目はAutumn Leaves枯葉♪)
一緒に行った娘曰く、
「みんな楽しそうにノレてるのに、お母さん棒立ちでちっともノレてない。それに音ちいさっ(小さい)。」
はい、娘の言うとおり。
みんなの演奏聴いてるときはノリノリだったのに、自分の演奏の時は体も口もかた~くなっちゃってコチコチ。
なんか違う世界に行ってる感じ。
アドリブの順番も間違えちゃったので、(誰も私が考えたアドリブなんて知る由もないのにね)
修正できず途中で終わろうとしてしまった。

初めて参加した自由参加のセッション、「バグズグルーブ」 でも
アドリブをも前日に一生懸命考えたのに当日は違うことをやってしまった。
小節もまったく数えられず、テーマもめちゃくちゃ。。

でも、とっても楽しかった。
師匠と師範代の先生のサックスバトルもかっこよかった。
出演してくださった歌手の稲里ヒロミさんの歌と衣装もすてきだった。
アクセサリーを皆に貸してくださって。。
みんな大きいものばかり。ステージって非日常だから大きいものの方が生えるんだね。
今後参考にしようと思った。

ジャズって本当に楽しい。
ここの道場の発表会は多分レベルが高いんで、一般の人が見ても楽しめると思う。
一緒に行った娘もすごーく楽しかったと言っていた。
私が使っているアルトサックスは娘が中学の時吹奏楽で使用していたもの。
これがなかったらやっていなかったかもしれない。娘にも感謝だ。

1年前の夏に病気(子宮頸がん)を発症し、一時は死も覚悟したけれど、
まだこうして元気で生きてる。もう治った感じがしているよ。

そして発表会にまた皆さんと一緒に参加できたことをとても幸せに思う。
生きててよかった~、って。
みなさん、また半年後も元気でお会いしましょ。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。