マーク from GARO 『時の魔法』

マーク時の魔法
『時の魔法』  マークfromGARO

12月9日、ガロのマークが亡くなった。胃がんで65歳だった。

ガロ、特にマークの大ファンだった。
「学生街の喫茶店」 がヒットしたころ私ははまだ小学生。たぶん5年生くらいかな。
シングルレコードしか買えなくて何度も聞いたっけ。
でもB面(最初はこちらがA面だったんだそう)のマークの歌う「美しすぎて」 
のほうが好きだったけど。

彼のルックス。トレードマークのトンボメガネ。
ロンドンブーツ。パンタロン(昔はそう言ってた)。
すべてがおしゃれだった。
そして甘い歌声。(こんなにやさしい声の男性ってあまりいないでしょ。)
かっこよかったな~。

ずっとずっとファンだったことも忘れていたんだけどね。
もう40年もたってしまったとは。。
思い返して昨年出したアルバムを購入して聴いてみた。

このアルバムすごいよ。
歴代のアーテイストが友情参加。
昔の曲もあるけれど、新録音でアレンジが最高に素晴らしく
すべての曲が生まれ変わっている。

ハーモニーにこだわりのあるマークだけれど、全曲そのハモリはすばらしい。
ほとんどマークの作曲。(詩を書いているものも)
こんなに素晴らしい曲を書いているとは。。
歌声も昔と変わらず。相変わらずの甘いやさしい声。
これ、64歳の男性が歌ってるって誰も信じないよ。

1曲目のマークの歌う 「学生街の喫茶店」 は
当時のボーカルが歌っていたものとはまた違った雰囲気。
イントロが最初流れてきたときにはびっくりした。
アコースティックギターの音色の素晴らしこと。

新しく書かれた曲、「虹色のラベンダー」 「アビーロードの青い空」 
「ガラスの涙はもういらない」 は新しく書かれたとは思えないほどアルバムにマッチしている。
昔の曲が古いと感じることなく、むしろ新鮮に感じられるせいなのかもしれない。
特に 「虹色のラベンダー」 は優しい女性らしい曲。
もともと女性が歌うことを想定して作ったんだそう。
本当にこの曲、女性シンガーに歌ってほしいな。

彼が亡くなってしまって、こんなに素晴らしい曲たちが埋もれてしまうのはくやしくてならない。
どなたかが歌って引き継いでいってほしいなぁと真剣に思ってしまう。

彼はいろんな人に楽曲を提供したりしていたんだそう。
改めてその音楽性の素晴らしさには尊敬する。
最近、彼の関連記事読んだりyou yubeばかり見ていて
なんかちょっと精神的にやばいよ。
天国でトミーと一緒に歌ってるのかな~。
ご冥福をお祈りします。

かなしいよ~(;_:)


1. 学生街の喫茶店
2. 時の魔法
3. 虹色のラベンダー
4. 地球はメリーゴーランド
5. アビーロードの青い空
6. 四つ葉のクローバー
7. ロマンス
8. 風の館
9. ガラスの涙はもういらない
10. Stranger in the City
11. Pale Lonely Night
12. たんぽぽ

参加ミュージシャン:あっぷるぱい、小原礼(ex.サディスティック・ミカ・バンド)、加橋かつみ(ザ・タイガース)、鈴木茂(ex.はっぴぃえんど、ティン・パン・アレー)、鈴木雅之、砂田和俊(サンタラ)、高田漣・伊賀航・伊藤大地、高橋幸宏、ブレッド&バター、三沢またろう、村松健、山口洋輔、and more

マーク本人による全曲解説付き。

・時の魔法 →レヴュー (音源あり)
・『時の魔法』 レコーディング秘話 →
       http://blog.mora.jp/2014/12/22/1222-from-garo.html
・マークワールド(MARK WORLD) →マーク・オフィシャルサイト
・MARK WORLD-blog → マーク堀内護のブログ 
・マークfromGARO → You Tube

マーク

<追記>
デビュー前はCSNのコピーをやっていたんだそう。
青い目のジュディ(ガロ) →https://www.youtube.com/watch?v=-Od4cuU9VmU   ←これめちゃくちゃかっこいい。素晴らしいハモリ。本家に負けず劣らず。。

そして、これもいい感じ。映画 『小さな恋のメロディ』 に入っている曲 ↓
ティーチ・ユア・チルドレン →https://www.youtube.com/watch?v=WXeuCOx6P9U&list=RDWXeuCOx6P9U#t=56

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:療養型病棟勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク