旅の風景  安野光雄 ヨーロッパ周遊旅行

安野光雄

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催中の
 『旅の風景 安野光雄 ヨーロッパ周遊旅行』 展に行ってきた。

安野光雄さんは高校生の頃からのファン。
「旅の絵本」シリーズや「ふしぎな絵本」 など、絵本を中心に描いている画家。
以前書いた記事がこちら。
もう素敵すぎて好きすぎて。。

最近仕事がきつすぎて体がやばい感じ。
ストレスがマックスだ。

安野さんの絵本の原画を 「うわぁ~」 「ほ~」 「は~」 
と腕組みしながら1枚数十秒ずつ、立ちつくしながら眺める。
癒される静寂な時間が流れる。
仕事のストレスやいやなことを忘れられる。

特にここ東郷青児美術館は日曜日でもあまり混んでいなくて、美術館巡りファンにとっては
穴場的な存在の美術館。
ゆっくり落ち着いて鑑賞できるからとてもよい。

絵本の原画は本当に素晴らしい。
絵本で見るよりもその精密なタッチが目で見て伝わってくる。
その一枚一枚が作品として額に飾られている。

絵本を描く画家って1つの本で何十枚もの絵を描くわけだから、1枚ずつ描く画家よりも
その労力はある意味すごいと思う。

見たあとポストカードを買ったのだけど、原画に比べたらその素晴らしさは半減されてしまって
ちょっと残念。
ポストカードに 「本当は原画はもっと数倍も素晴らしいんですよ」 って
但し書きをしてもらいたいくらいだ。

ゴンドラの唄
ゴンドラの唄

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 → http://www.sjnk-museum.org/

コメントの投稿

Secret

プロフィール

pooh

Author:pooh

Blog:じゃずりんぐ★
Jazzが大好き
ナース:介護老人保健施設勤務
jazz sax修行中

ジャズを中心に美術や映画、本のことなど雑多に書いています。
大好きなナースのお仕事の事も・・・
元GAROのマーク 大好き~💙

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
counter...

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク